白山・四塚山(2,519.5m)

2022年8月2日(火)晴れ
 四塚山の山頂!四塚山 (1).jpg

今日は、 今年3回目の白山に登ります。1回目は 観光新道を上り、 御前ヶ峰に登頂して お池巡りの後、下りは 砂防新道で。
2回目は 砂防新道を上り、 大汝峰に登頂。下りは エコーラインで。
今回は、 砂防新道で上り 室堂から大汝峰への近道コースから 四塚山を目指します。長距離登山になるので、室堂までは なるべく今年観たお花の写真は撮らない作戦です。(笑)さあ、 無事に登頂出来るかな?

今日は、 山友の福さんと 私達の3人で別当出合をスタート。(04:50)四塚山 (2).jpg
中飯場を通過。(05:19)四塚山 (3).jpg
オオレイジンソウ(大麗人草)四塚山 (4).jpg
甚之助小屋に到着。(06:20)・・・ 御舎利山・別山がクッキリ見えています。四塚山 (5).jpg
赤兎山・大長山。四塚山 (6).jpg
荒島岳。左奥は 能郷白山かな?四塚山 (7).jpg
コイチヨウラン(小一葉蘭)四塚山 (8).jpg
南竜分岐。(06:41)・・・ 今日は 長丁場。ここで どら焼きで小腹を満たします。四塚山 (9).jpg
イブキトラノオ(伊吹虎の尾)の群生!四塚山 (10).jpg
ここからが 十二曲がり!四塚山 (11).jpg
上を見上げると 真っ青の空に 黄色のニッコウキスゲ(日光黄菅)四塚山 (12).jpg
延命水。四塚山 (13).jpg
黒ボコ岩に到着。福さんが岩の上で \(^o^)/四塚山 (14).jpg
弥陀ヶ原。御前ヶ峰の山頂まで 綺麗に見えています。四塚山 (15).jpg
五葉坂をユックリ 足を止めないで登ります。四塚山 (16).jpg
室堂に到着。(07:48)・・・ アレッ、 3時間で着いちゃったよ!「お花の写真を撮らない作戦」が 当たったようです。四塚山 (17).jpg
今日は最高のお天気になりました。心地良い風も吹いていたので 歩き易かった~!
室堂で ペットボトルに水を補給。白山は水場が有るので助かります。四塚山 (18).jpg
今日の目的地は、四塚山!ここから 近道コースで大汝峰の登山口へ向かいます。(07:59)四塚山 (19).jpg
ハクサンコザクラ(白山小桜)は次々と開花し綺麗でした。四塚山 (20).jpg
振り返って、別山と室堂をパチリ!四塚山 (21).jpg
左前方に、 目的地の 四塚山への登山道が見えています。四塚山 (22).jpg
千蛇ヶ池の万年雪の上で、身の軽い福さんが \(^o^)/四塚山 (23).jpg
大汝峰もクッキリ見えています。四塚山 (24).jpg
大汝峰の登山口に到着。(08:38)・・・ 今日は 大汝峰には登らずに、左へ、巻き道を進みます。
ここからは、お花の写真撮影を開放!でも程々にね!(笑)四塚山 (25).jpg
ミヤマダイモンジソウ(深山大文字草)四塚山 (26).jpg
シナノオトギリ(信濃弟切草)四塚山 (27).jpg
チングルマ(珍車)の 綿毛が可愛いね!四塚山 (28).jpg
大汝峰への分岐(09:03)・・・ ここからは七倉ノ辻に向かって進みます。四塚山 (29).jpg
登山道の両脇は、ミヤマアキノキリンソウ(深山秋の麒麟草)が飾ります。四塚山 (30).jpg
ここからは 壮大な景色が見えました。火の御子峰!凄い景色ですネ。下の谷が 地獄谷かな?四塚山 (31).jpg
進行方向に御手水鉢が見えています。ここの急坂を下ります。帰りの登り返しが辛そうですネ。四塚山 (32).jpg
イワギキョウ(岩桔梗)四塚山 (33).jpg
御手水鉢。四塚山 (34).jpg
更に進んで行くと お花畑が姿を見せてくれました。四塚山 (35).jpg
登山道の両脇がお花畑です。四塚山 (36).jpg
ハクサンイチゲ(白山一華)が 真っ盛りでした。四塚山 (37).jpg
キンバイソウ。(金梅草)四塚山 (38).jpg
さあ、いよいよ始まってしまいましたよ。(笑)お花に釘付けになり写真を撮る、ハナ。四塚山 (39).jpg
七倉の辻に到着。(09:49)四塚山 (40).jpg
振り返ると好天ならではの素敵な光景が。大汝峰の上空に一直線の 飛行機雲!四塚山 (41).jpg
四塚山の塚が見えてきました。四塚山 (42).jpg
先に着いた 福さんが四塚山の入口で立ち止まり私達を待っていた。傍に 行くと一面のお花畑です。四塚山 (43).jpg
クロユリ(黒百合)も 咲いています。四塚山 (44).jpg
凄い・凄い・スゴ~イ!ハクサンイチゲ・ハクサンコザクラ・チングルマ・コイワカガミ・オウレン・キンバイソウ・ミヤマリンドウで一面の絨毯になっています。四塚山 (45).jpg
真っ青の空に似合いますね~!四塚山 (46).jpg
コバイケイソウ(小梅蕙草)が 行儀良く、起立!四塚山 (47).jpg
青空のせいか? ここの ハクサンコザクラのピンク色が濃いね~!四塚山 (48).jpg四塚山 (49).jpg
お花畑に、キチが \(^o^)/四塚山 (50).jpg
ハナにカメラを向けると、ハナも\(^o^)/四塚山 (51).jpg
コバイケイソウと その奥に 別山!四塚山 (52).jpg
四つの塚が コバイケイソウ(小梅蕙草)と チングルマ(珍車)に囲まれていましたよ。四塚山 (53).jpg
福さんと キチも笑いが止まりません。四塚山 (54).jpg
四つの塚と チングルマ。四塚山 (55).jpg
ハクサンコザクラのお花畑!四塚山 (56).jpg
ここのお花も鮮やかです。四塚山 (57).jpg
奥の方の黄色い花は、 近くまで入れないので確認できませんが、おそらく キンバイソウでしょうね!四塚山 (58).jpg
今年も 四塚山は大当たりでした。四塚山 (59).jpg四塚山 (60).jpg
このお花畑を観ながらの ランチタイム。四塚山に カンパ~~イ四塚山 (61).jpg
ここにも キンバイソウが咲いていた。四塚山 (62).jpg
やはり奥のは キンバイソウで間違いないようです。四塚山 (63).jpg
ここのチングルマは、今が最盛期のようです。四塚山 (64).jpg
コイワカガミ(小岩鏡)四塚山 (65).jpg
真っ白なお花畑。四塚山 (66).jpg
少し登山道の奥の方へ! 加賀禅定道が望める所まで進んでみると、初めて見る景色でした。谷の向こうが 百四丈滝かな?
四塚山 (67).jpg
景色を楽しんでいると、別当出合でお会いしたAMさんご夫婦が登って来られたので、ご一緒に記念撮影!四塚山 (68).jpg
四塚山、素晴らしいお花畑を楽しませてもらい、ありがとう。下山開始。(11:43)
登って来た道を戻ります。四塚山 (69).jpg
ヤマハハコ(山母子)四塚山 (70).jpg
御手水鉢まで戻って来ました。四塚山 (71).jpg
さあ、イヤな 登り返しが始まりますよ。四塚山 (72).jpg
クロクモソウ(黒雲草)四塚山 (73).jpg
ミヤマリンドウ(深山竜胆)四塚山 (74).jpg
帰りも大汝峰には、登らずに巻き道を進みます。四塚山 (75).jpg
御宝庫が見えてきました。四塚山 (76).jpg
万年雪、千蛇ヶ池の上を横断します。四塚山 (77).jpg
近道コースのお花を眺めながら下ります。四塚山 (78).jpg
振り返って、 パチリ!ハクサンコザクラと ミヤマキンバイ。奥は、御前ヶ峰。四塚山 (79).jpg
室堂が見えてきました。四塚山 (80).jpg
室堂に到着。(13:28)四塚山 (81).jpg
室堂のベンチで、コーヒータイムをしていると、山友の「えんさん」が 下りてこられて、仲間入り。今日はお一人でお花松原だったようです。皆さん凄いですね!

ペットボトルに水を補給して、下山開始。(13:59)四塚山 (82).jpg
弥陀ヶ原 のコバイケイソウの群生!まだまだ十分観れましたよ!四塚山 (83).jpg
ハクサンフウロ(白山風露)も 綺麗です。四塚山 (84).jpg
弥陀ヶ原で、御前ヶ峰とお別れです。四塚山 (85).jpg
十二曲がりを ユックリ下ります。ここは 濡れた石が滑るので 注意・注意!四塚山 (86).jpg
シモツケソウ(下野草)の ピンク色が鮮やかでした。四塚山 (87).jpg
ミヤマコウゾリナ(深山髪剃菜)四塚山 (88).jpg
クロトウヒレン(黒唐飛廉)四塚山 (89).jpg
イブキトラノオ。朝より賑やかになったように見えました。四塚山 (90).jpg
南竜分岐を通過。(14:45)四塚山 (91).jpg
甚之助小屋を通過。(15:01)四塚山 (92).jpg
タマガワホトトギス(玉川杜鵑)四塚山 (93).jpg
ニワトコ(接骨木)の 真っ赤な実。四塚山 (94).jpg
中飯場に到着。(15:52)四塚山 (95).jpg
ここから 下山専用道を下ります。四塚山 (96).jpg
別当出合に溶着。(16:24)四塚山 (97).jpg
下の駐車場には、 未だ沢山の車が有りました。今年の白山人気はどうなってるんでしょうね!四塚山 (98).jpg

今日は、 最高の好天に恵まれ、涼しい風が吹いていたおかげで、長距離登山を完歩出来ました。
又、沢山のお花畑も私達を歓迎してくれたようで、綺麗な姿でポーズをとっていましたよ。
白山は何回上っても飽きない山で、何時でも楽しませてくれる大好きなお花の山です。
同行して頂いた福さんに感謝です。


今日は、44,355歩も 歩いちゃいました。

距離にすると、約31㎞と出ました。楽しかったから 歩けたんでしょうね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント