白山(御前ヶ峰)& お池巡り

2020年9月15日(火)晴れ  御前ヶ峰の山頂にて白山御前ヶ峰 (1).jpg

8月4日の白山以来、再度行ける日と天候のタイミングが なかなか合わず 毎日イライラしていました。数日前から 今日が最良日と予測。天くらを再確認すると オールAの晴れ予報。今日しかないと 中ちゃんと3人で決行する事にしました。
別当出合の道路脇の駐車地に4時半位に着くと 封鎖中。上の駐車場は満車状態、ここで コウちゃんの車を見っけ!やっぱり来ていましたね。下の駐車場が空いていたので 登り口の階段近くに駐車して、ヘッデンを付けて出発します。
登山届を提出後、砂防新道の登山口を出発。(05:22)白山御前ヶ峰 (2).jpg
今日のお出迎えは、サラシナショウマでした。白山御前ヶ峰 (3).jpg
中飯場を通過。(05:55)白山御前ヶ峰 (4).jpg
別当覗を通過。(06:26)白山御前ヶ峰 (5).jpg
上を見ると ムシカリの赤い実が!白山御前ヶ峰 (6).jpg
登山道脇では、ゴゼンタチバナの赤い実が!白山御前ヶ峰 (7).jpg
甚之助小屋に到着。(06:54)・・・ お舎利山・別山が 綺麗に見えています。白山御前ヶ峰 (8).jpg
大長山・経ヶ岳。白山御前ヶ峰 (9).jpg
荒島岳。白山御前ヶ峰 (10).jpg
これから登って行く方向を見上げると、黒ボコ岩も見えていました。白山御前ヶ峰 (11).jpg
南竜分岐に到着。(07:21)・・・ ハナ と 中ちゃんが \(^o^)/ よっさんが 休んで居られました。今日は登って来ると思っていましたよ!
ここから、よっさんと山頂を目指します。白山御前ヶ峰 (12).jpg
トリカブトが賑やかです。白山御前ヶ峰 (13).jpg
今日は、延命水がタップリ出ていました。白山御前ヶ峰 (14).jpg
振り返って、十二曲りをパチリ。白山御前ヶ峰 (15).jpg
黒ボコ岩に到着。(07:59)白山御前ヶ峰 (16).jpg
ナナカマドの赤い実。白山御前ヶ峰 (17).jpg
弥陀ヶ原から 御前ヶ峰山頂が綺麗に見えています。良いお天気に恵まれたようです。白山御前ヶ峰 (18).jpg
弥陀ヶ原の草紅葉が 始まっていました。白山御前ヶ峰 (19).jpg
雲の間から顔を出しているのは、恵那山です! 恵那山が見えるのは珍しい事!山頂からの景色に期待が膨らみます白山御前ヶ峰 (20).jpg
五葉坂で振り返って、弥陀ヶ原と別山をパチリ!白山御前ヶ峰 (21).jpg
室堂に到着。(08:22)・・・ タイムは、丁度3時間。ビックリしました。今迄で最速でした。この時期お花が無く お花の写真を撮っていないので 早かったようです。白山御前ヶ峰 (22).jpg
室堂から、御嶽山が見えています。右の肩には噴煙が上がっていますよ!白山御前ヶ峰 (23).jpg
室堂の入口で検温。無事に3人共、検温良のシールを貰いました。3枚も溜まっちゃった~。(笑)白山御前ヶ峰 (24).jpg
御前ヶ峰をバックに、よっさんと一緒に記念写真。白山御前ヶ峰 (25).jpg
御前ヶ峰への途中の 青石で。お決まりの写真をパチリ!白山御前ヶ峰 (26).jpg
高天原の手前で、前を行く コウちゃんmariちゃん に追いつきました。mariちゃんとは お久し振りでした。白山御前ヶ峰 (27).jpg
乗鞍岳と御嶽山が見えているうちに、パチリ!白山御前ヶ峰 (28).jpg
皆で山頂へ!白山御前ヶ峰 (29).jpg
シラタマノキ。白山御前ヶ峰 (30).jpg
山頂の手前で、よっさん、コウちゃん、 mariちゃんとは 別行動です。私達はガスが上がらないうちに山頂からの景色を楽しむ事にします。
御前ヶ峰の山頂に到着。(09:22)・・・ 先ず 展望台へ。素晴らしいプレゼントです。北アルプスの名峰が ズラ~リ。
剱岳・立山連峰。白山御前ヶ峰 (31).jpg
槍ヶ岳・穂高連峰。白山御前ヶ峰 (32).jpg
槍ヶ岳をズームアップ。白山御前ヶ峰 (33).jpg
乗鞍岳。白山御前ヶ峰 (34).jpg
御嶽山。後方には 南アルプス?白山御前ヶ峰 (35).jpg
北アルプスの景色を楽しんだ後、御前ヶ峰の山頂で、\(^o^)/白山御前ヶ峰 (36).jpg
キチは 中ちゃんと一緒に!白山御前ヶ峰 (37).jpg
大汝峰・紺屋ヶ池・剣ヶ峰の3点セット。白山御前ヶ峰 (38).jpg
別山と室堂。どれも素晴らしい景色でした。満足・満足。白山御前ヶ峰 (39).jpg
北アルプスに ガスがかかって来たし、コウちゃん達を待つが 上がって来ないので お池巡りに出発します。(10:07)白山御前ヶ峰 (40).jpg
油ヶ池。白山御前ヶ峰 (41).jpg
紺屋ヶ池と剣ヶ峰。白山御前ヶ峰 (42).jpg
イワギキョウ。白山御前ヶ峰 (43).jpg
翠ケ池。・・・ 今まで何度となく池を見てきましたが、こんなに綺麗な水の色は、初めてです。ラッキー 私達は、勝手に 翠ヶ池ブルーと名付けました。(笑)白山御前ヶ峰 (44).jpg
綺麗な池に 釘付けになり、池を眺めながらランチをする事にします。登山者が傍を通ると、池を見て 凄い・キレイの連発でした。白山御前ヶ峰 (45).jpg
ランチが終わり、出発前に池の前で 記念写真。0915.白山 (107).jpg
チングルマの綿毛が一面で綺麗だった。白山御前ヶ峰 (46).jpg
イワウメの花後。白山御前ヶ峰 (47).jpg
アオノツガザクラが残っています。白山御前ヶ峰 (48).jpg
コケモモの赤い実。白山御前ヶ峰 (49).jpg
ガンコウランの黒い実。白山御前ヶ峰 (50).jpg
血の池。白山御前ヶ峰 (51).jpg
百姓池。白山御前ヶ峰 (52).jpg
どこも秋の気配です。白山御前ヶ峰 (53).jpg
千蛇ヶ池とお宝庫。白山御前ヶ峰 (54).jpg
千蛇ヶ池が凍って、塊がまるで鋭利な刃物で切ったように 綺麗にヒビ割れています。自然の造景美ですね!白山御前ヶ峰 (55).jpg
近道コースで、室堂へ下ります。白山御前ヶ峰 (56).jpg
オンタデも黄葉しています。白山御前ヶ峰 (57).jpg
ナナカマドと別山。白山御前ヶ峰 (58).jpg
今日は、一日中 山頂が見えていました。白山御前ヶ峰 (59).jpg
室堂迄、戻って来ました。白山御前ヶ峰 (60).jpg
室堂に到着。(11:50)・・・ コウチャンを探したが居ない、下りてしまったのかな?白山御前ヶ峰 (61).jpg
小休止の後、トンビ岩コースから下山開始。(12:05)白山御前ヶ峰 (62).jpg
トンビ岩。・・・ どの角度から見ると トンビに見えるのかな?白山御前ヶ峰 (63).jpg
ここにも チングルマの綿毛。白山御前ヶ峰 (64).jpg
南竜小屋が見えて来ました。別山方面にはガスがかかってきています。白山御前ヶ峰 (65).jpg
オヤマリンドウ。白山御前ヶ峰 (66).jpg
南竜小屋に到着。(13:04)・・・ しばらく休憩します。白山御前ヶ峰 (67).jpg
エコーラインの分岐で エコーラインを下りてきた AMさんご夫婦にバッタリ!お互いに やっぱり来てたのね~だって(笑)白山御前ヶ峰 (68).jpg
ここから一緒に下山します。白山御前ヶ峰 (69).jpg
甚之助小屋の手前のベンチでかべちゃんに会い、立ち話。
甚之助小屋で小休止していると、MZさんといわっちさんご夫婦が登場。皆さんも白山狙いだったんですね。今日は沢山の山友さん達にお会いし お話が出来、楽しかった~。白山御前ヶ峰 (70).jpg
別当出合に到着。(15:36)白山御前ヶ峰 (72).jpg
下山届を出して、下の駐車場に着くと、未だ沢山の車が有りました。白山御前ヶ峰 (73).jpg

今日は、歩き始めから 涼しくて、それほど汗もかかず 疲れなかったです。
何といっても山頂からのアルプスの山並や、翠ヶ池での素晴らしい光景も見れて、期待以上の嬉しい山歩きになりました。同行した中ちゃんは、今年初の白山で大喜びでした。素晴らしい一日に感謝です。


今日歩いた歩数は、37,681歩でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年09月16日 20:59
はなきちさん、昨日はお疲れ様でした。
連日の文殊詣での成果は凄いですね。
室堂まで3時間とはどんな足?

頂上からの北アルプスの絶景は素晴らしいです!
でも寝坊の私にはとても無理です。
(コウちゃんの前夜泊の真似でもしなくては)
山のバイオリズムが似ているので、次回もどこかの山でお会いできるのを楽しみにしています。
2020年09月17日 17:53
いわっちさん、コメント有難うございます。
何時も長距離の登山になると どちらかが調子が悪くなっていました。今回は涼しくて歩き易く、室堂迄 水分補給の時に 立ったままの休憩だけだったのが時間が早かったんだと思います。この時期 花がトリカブト位で、花の写真をほとんど 撮ってなかったしね!(笑)