花の銀杏峰!

2020年6月29日(月)晴れ
 銀杏峰の山頂で、銀爺と一緒に記念写真!銀杏 (1).jpg

この時期になると 登りたくなる山の一つに「銀杏峰」が あります。
混雑が予想される終末の土日を避けて、お天気が安定している今日、福さん・なづきさんご夫婦と一緒に「銀杏峰」に 登る事になりました。
宝慶寺憩いの森で待ち合せ、福さんの車をキャンプ場の駐車場に置き、キチの車で4人が小葉谷の駐車場に向かいます。折角だから今日は 周回する事にしました。
駐車場には 既に10台の車が! 山友のつかさん一歩二歩山歩さんのグループが準備中。他の皆さんも顔見知りの方ばかりでした。皆さんは、先に出発されました。銀杏 (2).jpg
私達も準備をし、登山口を出発します。(09:41)銀杏 (3).jpg
登山口の カザグルマは、変身していました、銀杏 (4).jpg
ノリウツギ。銀杏 (5).jpg
一度林道に出ます。林道周辺のお花探し! 結局お花は見つからなかった。ここからが本格的な登山道です。(09:57)銀杏 (6).jpg
しばらく進むと難所が出てきました。慎重に登って行きます。銀杏 (7).jpg
上の方で つかさんが何かを見つけたようですね。何を狙っているのかな?銀杏 (8).jpg
ツルアリドウシだったようですね。私達も、パチリ。銀杏 (11).jpg
ツルシキミ。銀杏 (9).jpg
シライトソウ。銀杏 (10).jpg
ブナの木に到着。(10:23)・・・ 給水タイム。銀杏 (12).jpg
ササユリが綺麗なお姿で お出迎え!銀杏 (13).jpg
未だ蕾もありましたよ。銀杏 (14).jpg
イワウチワの花後。まるで 何かのお花のようですね。銀杏 (15).jpg
ササユリの蕾も ピンク色。銀杏 (16).jpg
別嬪さんも ピンク色。銀杏 (17).jpg
トリアシショウマ。銀杏 (18).jpg
海抜約・1200m地点。何時もですが、この看板を見るとガックリしますね。ここまでも十分急登だったんですが?銀杏 (19).jpg
ヤマボウシ。銀杏 (20).jpg
ミヤマカラマツ。・・・ ピンクの花が可愛い。銀杏 (21).jpg
トチバニンジン。銀杏 (22).jpg
ツクバネソウ。銀杏 (23).jpg
ヤグルマソウ。銀杏 (24).jpg
部子山との稜線が見えています。この稜線に風力発電用の風車を建てる計画があるようですが、とんでもない話ですネ。自然破壊には 私達も大反対です。銀杏 (25).jpg
登山道脇の オオヤマレンゲは、未だ硬い小さな蕾でした。銀杏 (26).jpg
極楽坂に到着。(11:13)銀杏 (27).jpg
ここで、山友の NeNeさん ・ としぼさん達が群らがって、お花を観賞中。トンボソウ みたいなお花を見つけたようです。皆で これは、トンボソウ? キソチドリ? クモキリソウ? ラン科の名前が飛び交います。結局 結論は出なかった~。銀杏 (28).jpg
私達は 家に帰ってから ゆっくり同定しようと想い、花や葉や茎を写真に撮りましたが・・?。銀杏 (29).jpg銀杏 (30).jpg
ヨツバムグラ。銀杏 (31).jpg
ニッコウキスゲ。銀杏 (32).jpg
銀杏峰の山頂が見えました。銀杏 (33).jpg
ハクサンフウロ。銀杏 (34).jpg
タカネアオヤギソウ。銀杏 (35).jpg
イブキトラノオ。銀杏 (36).jpg
ピンクが可愛いネ!銀杏 (37).jpg
カラマツソウ。銀杏 (38).jpg
銀杏峰の山頂に到着。(11:44)銀杏 (39).jpg
山頂には 銀爺さんが居て、祠の囲い作りの作業中。いつもご苦労様です。銀杏 (40).jpg
山頂の片隅でランチをしていると、登山者がどんどん登って来ます。完全に密状態です。早々にランチを済ませて 下りる事にします。銀杏 (41).jpg
名松コースへ下山します。(12:25)銀杏 (42).jpg
バイケイソウ。・・・ 久しぶりに見る花です。銀杏 (43).jpg
天竺坂。銀杏 (44).jpg
天竺坂を振り返って、今年1月に福さん・なづきさんと4人で雪山に来た時の事を思い出しながら、その時の白いサンゴ礁のような樹氷で大興奮した事が思い出されました。銀杏 (45).jpg
ギンリョウソウ。銀杏 (46).jpg
前山に到着。(13:15)銀杏峰 (126).jpg
ミヤマシグレ。銀杏 (47).jpg
少し休憩後、下山開始。銀杏 (48).jpg
ブナのグリーンが綺麗ですね!銀杏 (49).jpg
仁王の松。銀杏 (50).jpg
羽衣の松。銀杏 (51).jpg
水場には先に下りて行かれた、つかさん・一歩二歩山歩さんグループが居られ、合流。銀杏 (53).jpg
2年前に咲いていた ムヨウランを皆で探しながら下りましたが、見つからなかった。

憩いの森の駐車場に到着。(14:30)銀杏 (54).jpg
この後、福さんの車で、キチの車を回収して今日の山歩きは無事終了。
もちろん 今日の目的の花、天女様の色々な姿を鑑賞しましたよ。大満足でした。


山頂直下の天女様は、終わり気味!銀杏 (55).jpg
これぞ 天女様ですね。綺麗でした。銀杏 (56).jpg銀杏 (57).jpg
終盤ですが、それでも花が黄色く見え て 綺麗でした。銀杏 (58).jpg
これもね。銀杏 (59).jpg
場所を変えると、ここにも別嬪さんが!銀杏 (60).jpg銀杏 (61).jpg
蕾も未だ沢山ありました。銀杏 (62).jpg

今日の目的のお花、オオヤマレンゲを綺麗な状態で観る事が出来、嬉しい山歩きとなりました。疲れもいっぺんに吹き飛んだ感じです。

山っていいな~。\(^o^)/

家に帰り、名前の結論が出なかったラン科の花をネットや植物図鑑で調べた結果、私達は『ヤマサギソウ』と 同定したのですが? 正解なのかは 自信がありません。
でも、花の名前を 色々と調べるのも楽しい時間です。ボケ防止にはもってこいかな(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント