鞍掛山(477.8m)

2019年9月16日(敬老の日)
  舟見平から見る 鞍掛山の山頂。鞍掛山 (1).jpg

今日は、小松基地航空祭の日。航空ショーも見てみたいし、山にも登りたい。
鞍掛山からだと 航空ショーが見れるのではないかな? 一石二鳥を狙って「鞍掛山」に登ります。

第一駐車場に着くと、祝日の割りに 車が少ないようだ。何台分か空いている箇所があり直ぐに駐車することが出来ました。鞍掛山 (2).jpg
西ノ谷の登山口を出発。(10:21)鞍掛山 (3).jpg
ママコナがお出迎え。鞍掛山 (4).jpg
アクシバの実。鞍掛山 (5).jpg
チゴユリの実。鞍掛山 (6).jpg
舟見平に到着。(10:40)・・・ 給水タイム。鞍掛山 (7).jpg
小松ドームの白い屋根が見えています。鞍掛山 (8).jpg
急登を登って居る途中、上空でジェット機の大きな音が聞こえています。航空祭のジェット機が飛んでいるようですね。鞍掛山 (9).jpg
ママコナが群生していました。鞍掛山 (10).jpg
頂上まで300m地点。ここから70m位が最後の急登。ここを登り切れば、あと少しです。鞍掛山 (11).jpg
お子さん連れの方が、急坂を下りてこられました。子どもは 元気ですね。鞍掛山 (12).jpg
最後の急登を登り切りました。鞍掛山 (13).jpg
クルマバハグマ。鞍掛山 (14).jpg
山頂に到着。(11:12)鞍掛山 (15).jpg
白山は、厚い雲の中に隠れていました。鞍掛山 (16).jpg
方位盤の下にある、三角点にタッチ。鞍掛山 (17).jpg
小松方面は青空が見えています。雲もありますが何とか 航空ショーは 見れそうですね。
山頂に居た地元の女性に 「 ここで見れますか?」 とお聞きすると「航空ショーは 13時からだし、ここより木場潟で見た方が 良く見えると思いますよ。」と 教えていただく。

時計を見ると、未だ11時半。昼食を済ませ直ぐに下山し、木場潟へ行けば、丁度13時位に着けそうだ。鞍掛山 (18).jpg
小屋の前でランチ。鞍掛山 (19).jpg
今日は、常連さんの顔見知りは NIさんだけでした。

きちは、先ず喉を潤します。(笑)鞍掛山 (20).jpg
小屋の傍にある、十一面観世音菩薩像。鞍掛山 (21).jpg
頭の上にも菩薩の顔が! 併せて 11面でした。鞍掛山 (22).jpg
由来碑。・・ ゆっくり読んだのは、初めてでした。鞍掛山 (23).jpg
ランチの後、西ノ谷コースの巻道から下山開始。(11:48)鞍掛山 (24).jpg
下山は、花の実を愛でながらの下山です。

ツルシキミが色々な姿を見せてくれました。鞍掛山 (25).jpg鞍掛山 (26).jpg鞍掛山 (27).jpg鞍掛山 (28).jpg
急坂は、特に慎重に下ります。鞍掛山 (29).jpg
あちらこちらにママコナの群生が!鞍掛山 (30).jpg
ツクバネ。鞍掛山 (31).jpg
ナンキンナナカマド。鞍掛山 (32).jpg
ガマズミ。鞍掛山 (33).jpg
ツルアリドウシ。鞍掛山 (34).jpg
ソヨゴの実がまだ青い。鞍掛山 (35).jpg
ユズリハ。鞍掛山 (36).jpg
舟見平を通過します。(12:17)鞍掛山 (37).jpg
チョットだけ 紅葉。後方には 鞍掛山の山頂が見えています。鞍掛山 (38).jpg
特大のキノコ。鞍掛山 (39).jpg
駐車場に到着。(12:38)・・・ 何とか 航空ショーには 間に合いそうです。鞍掛山 (40).jpg
イボクサ。・・・ 駐車場にたくさん咲いています。鞍掛山 (41).jpg
木場潟・道の駅に到着。(13:05)・・・ ギリギリ 間に合いました。
大勢の人で賑わっています。鞍掛山 (42).jpg

航空ショーが始まりました。思っていたより かなり離れています。イッパイ ズームで引っ張ってやっと撮れました。鞍掛山 (43).jpg
ジェットの煙で 色々な絵を描いて 飛んでいます。

カメラがジェット機のスピードに付いていけず、撮れたのは、数枚だけでした。

動画の方が上手く撮れました。鞍掛山 (44).jpg
ここからでは迫力が伝わりません。
やはり近くに行かないとダメですね。
航空ショーが終わり、今日の〆は、木場潟・道の駅の 🍦ソフトクリーム🍦で。(笑)鞍掛山 (45).jpg

帰りは、道路が渋滞気味。小松基地の近くだと 帰りが大変だったでしょうネ。
来年は、何処で見ようかな?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント