別山(2,399m)砂防新道~南竜ガ馬場経由!

2019年8月8日(木)晴れ

別山 (1).jpg

今日は 二人で今年2回目の「別山」に登ってきました。
別山への登山ルートは ①市ノ瀬~チブリ尾根~別山。②上小池~三ノ峰~別山 ③別当出合・砂防新道~南竜馬場~別山。の3つのルートがあります。

このうち、まだ登った事のない 別当出合・南竜馬場~別山のコースに挑戦!
このコースが最後になったのは、白山 エコーラインの下りから望む、別山への最初のピークへの急坂・油坂の道筋がクッキリと見えるのだが、あれを登るのか?と考えると 躊躇していました。だが 最近、山友が 次々とこのコースに挑戦して 踏破しているので 私達も刺激を受け思い切って 二人で登る事にしました。
別当出合に駐車し、朝食のおにぎりを食べていると隣に NeNeさんの車が入ってきた。今日は 四塚山・七倉山に登られるそうです。
別当出合の登山センターに 登山届を提出後、NeNeさんと三人で出発(04:49)。未だ夜が明けたばかりでしばらくだけヘッデンを装着して歩きます。別山 (2).jpg
今日も長距離なので、上りでは あまり お花の写真は撮らない作戦。
でも、今年初めてのお花を見つけると つい!パチリ。

イケマ。別山 (3).jpg
タマガワホトトギス。別山 (4).jpg
健脚NeNeさんのスピードに付いていくと、へばってしまうので 先に行ってもらいます。
別当覗きを通過。(05:53)別山 (5).jpg
オオレイジンソウ。別山 (6).jpg
甚之助小屋に到着。(06:28)・・今日の目的地、別山が綺麗に見えています。別山 (7).jpg
久しぶりに、経ヶ岳・赤兎山・大長山も見えていました。別山 (8).jpg
甚之助小屋の周りには 作業員が! ヘリで工事用の荷揚げをしているようで、休憩が出来ません。少し上のベンチでエネルギー補給の休憩をする事にします。
すると、NeNeさんもベンチで休憩中。なんか カメラのSDカードにトラブルがあったようです。別山 (9).jpg
再度一緒にスタート。(06:43)別山 (10).jpg
オニシモツケ。別山 (11).jpg
荒島岳もクッキリ。別山 (12).jpg
南竜の分岐で NeNeさんは 砂防新道へ! 私達は南竜への水平道を進みます。別山 (13).jpg
シモツケソウが濃いピンクで鮮やかですね。別山 (14).jpg別山 (15).jpg
南竜山荘に到着。(07:36)・・ここから 別山を目指します。別山 (16).jpg
ハクサンコザクラの群生。遠くに咲いていたので、ズームで引っ張りました。別山 (17).jpg
南竜馬場に出てきました。あとで判ったのですが、下に近道があったようです。別山 (18).jpg
テント場。別山 (19).jpg
コテージも沢山あるんですね。始めて通る場所なので、遠回りも良しとしましょう。別山 (20).jpg
油坂への取り付きは、赤谷まで一度下ります。もったいないけど仕方がない。(笑)
沢を渡って、今日の問題の箇所。 油坂の急坂が始まります。別山 (21).jpg
マルバダケブキ。別山 (22).jpg
しばらく登って振り返ると、白山とエコーラインが見えています。別山 (23).jpg
ミヤマコウゾリナ。別山 (24).jpg
コバイケイソウ。別山 (25).jpg
30分程登っていくと、左側に御嶽山が見えた。別山 (26).jpg
槍ヶ岳・穂高連峰も見えています。雲で隠れる前に パチリ。別山 (27).jpg
油坂を登り切ったようですが、まだまだ先が長~い。別山 (28).jpg
ニッコウキスゲが乱舞。別山 (29).jpg
ハクサンフウロ。別山 (30).jpg
眼下には、甚之助小屋が見えています。別山 (31).jpg
カライトソウ。別山 (32).jpg
天池に到着。(08:56)池の周りを散策するも、お花の時期は終わったようですね。別山 (33).jpg
ミヤマリンドウ。1南竜~別山 (77).jpg
アオノツガザクラ。別山 (34).jpg
目の前に、またピークが!
ここが 大屏風のようですね。別山 (35).jpg
タテヤマウツボグサ。別山 (36).jpg
タカネマツムシソウ。別山 (37).jpg
下の方にチブリ小屋が見えてきました。御舎利山との分岐も そろそろかな?別山 (38).jpg
右の山が 御舎利山のようです。別山 (39).jpg
シナノオトギリ。別山 (40).jpg
ピークに続く登山道が見えるので、進む方向が分かります。別山 (41).jpg
白水湖が見えました。別山 (42).jpg
別山迄 600m地点。御舎利山との分岐。未だ別山の姿は見えません。別山 (43).jpg
イワショウブ。別山 (44).jpg
別山の山頂が見えてきました。あと少し別山 (46).jpg
ミヤマダイモンジソウ。別山 (47).jpg
ウサギギク。別山 (48).jpg
別山の山頂に到着。(10:30)・・別山神社に無事の到着のお礼のお参り。別山 (49).jpg
別山の山頂で、\(^o^)/別山 (50).jpg
山頂からの白水湖。別山 (51).jpg
白山が大きくて 綺麗です。別山 (52).jpg
ランチタイムの始まりは、ノンアルで白山に乾杯。別山 (53).jpg
別山平をズームアップ。御手洗池が見えました。ニッコウキスゲが気になるが 今日はヘロヘロなので下りませんよ~。(笑)別山 (54).jpg
あまりユックリしている時間がないので 下山開始。(11:20)別山 (55).jpg
別山室跡。屋根がつぶれていました。別山 (56).jpg
お花を愛でながら下山します。

ミヤマホツツジ。別山 (57).jpg
ウメバチソウ。別山 (58).jpg
イワショウブが沢山咲いていました。別山 (59).jpg
シモツケソウの横を通りながら ルンルン下山。別山 (60).jpg
ヤマハハコの群生。別山 (61).jpg
ミヤマアキノキリンソウ。別山 (62).jpg
エゾシオガマ。別山 (63).jpg
白・黄色・ピンクのお花畑。別山 (64).jpg
オヤマリンドウもスタンバイ!別山 (65).jpg
オンタデの花もピンクになって 可愛かった~。別山 (66).jpg
クルマユリ。別山 (67).jpg
ミヤマダイコンソウ。別山 (68).jpg
ミヤマコゴメグサ。別山 (69).jpg
クロトウヒレン。別山 (70).jpg
オオバタケシマラン。別山 (71).jpg
イブキトラノオの群生。別山 (72).jpg
ミヤマキンポウゲも凄い群生。別山 (73).jpg
ハクサンフウロ。別山 (74).jpg
タカネアオヤギソウ。別山 (75).jpg
油坂をかなり下りてきました。赤谷へ下りてからの 登り返しの登山道が見えています。別山 (76).jpg
ヒメシャジン。別山 (77).jpg
ミソガワソウ。別山 (78).jpg
南竜山荘が見えてきました。別山 (79).jpg
南竜山荘に到着。(13:48)・・ここで休憩。何とか別山迄ピストン出来ました。ザックの中の残り物を食べて、ザックを軽くします。
今日は、かなりの水を飲みました。小屋で飲料水を補給させてもらいます。別山 (80).jpg
下山開始。(14:08)別山 (81).jpg
今日登って来た油坂を振り返ると、登山道がクッキリ見えています。「あそこを登ったんだなあ~」と 感慨深げに 二人で振り返りました。別山 (82).jpg
甚之助小屋に到着。(14:50)別山 (83).jpg
ハクサンカメバヒキオコシ。別山 (84).jpg
キオン。別山 (85).jpg
別当出合に到着。(16:23)別山 (86).jpg

何とか無事に別山をピストンしてきました。
今年の宿題も無事に達成!充実感と満足感でいっぱいです。


今日歩いた歩数は、47,398歩でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

かべちゃん
2019年08月10日 17:18
最近とんと別山へは足が遠のいてます(^^ゞ
秋の紅葉の時期に南竜ピストンしてみたいと思ってます。

大日岳で見かけたのはオオレイジンソウと言うのですね!!
トリカブトの白花かと思ってました(^^ゞ
2019年08月11日 09:04
かべちゃん、コメントありがとうございます。

オオレイジンソウは、白山・砂防新道の甚之助小屋の手前に毎年咲きますよ。

大日小屋、一度 泊ってみたい山小屋ですね。
一歩二歩山歩
2019年08月11日 11:02
三方向からの別山踏破おめでとうございます。
年々行動範囲が広がって素晴らしいです。

私でも行けたのだからと、はなきちさん達のバロメーターになっているような・・・
私もさらにレベルアップを目指したいです。
2019年08月11日 12:01
一歩二歩山歩さん、こんにちわ。

ダメもとで、挑戦しました。お天気も良く、割と涼しかったのが疲れを感じさせなかったようです。
山歩さんのタフさやスピードには、付いていけませんよ!
自分たちのスピードで歩くのが やっぱり一番楽かもね?
これからも情報、よろしくお願いします。