遠見尾根~五竜岳 (2,814m)

2019年8月2日(金)晴れ

五竜岳 (1).jpg

7月30日に、898のおじさんから電話があり「1日からお天気が良くなりそうなので、五竜岳を案内するから出てこないか?」との嬉しい連絡が入る。「五竜岳」はおじさん家から正面に望める山、一度は登ってみたかった山なので、喜び勇んて出かけました。

1日のお昼頃 自宅を出発。16時頃に 898のおじさん宅に到着。今日は、泊めて頂き 明日の朝から行動開始。

朝起きて玄関前から見える筈の五竜岳は 雲の中! チョット お天気が心配だが 登る事にします。五竜岳 (2).jpg
登山行程は 白馬五竜アルプス平から遠見尾根を登り、下山は 唐松岳 ~ 八方尾根を下って 黒菱に下りる予定です。
昨日のうちに 898のおじさんご夫婦で 1台の車を黒菱の駐車場にデポ済みでした。
始発のゴンドラに乗れるように、898のおじさん宅をきちの車で出発。小屋泊者専用の駐車場に駐車して ゴンドラ乗り場へ!五竜岳 (3).jpg
五竜高山植物園に咲く ヒマラヤの青いケシの花。五竜岳 (4).jpg
出発前に、白馬五竜アルプス平で記念写真。五竜岳 (5).jpg
リフトに乗り換えて、アルプス平自然遊歩道へ!五竜岳 (6).jpg
アルプス遊歩道の登山口を出発。(08:02)五竜岳 (7).jpg
地蔵の頭を通過します。(08:07)五竜岳 (8).jpg
ミヤマママコナ。五竜岳 (9).jpg
一ノ背髪を通過。(08:45)五竜岳 (10).jpg
二ノ背髪を通過。(09:00)五竜岳 (11).jpg
コゴメグサ。五竜岳 (12).jpg
小遠見山の分岐。(09:12)小遠見山には以前登った事があり、ガスで展望もないので、巻道を進みます。五竜岳 (13).jpg
中遠見山に到着。(09:37)エネルギー補給の小休憩。五竜岳 (14).jpg
ツマトリソウ と イワカガミ。五竜岳 (15).jpg
ピンクがかった チングルマ。五竜岳 (16).jpg
山の上部は、ガスがかかっています。五竜岳 (17).jpg
大遠見山に到着。(10:31)五竜岳 (18).jpg
ハクサンシャクナゲ。五竜岳 (19).jpg
ミツバオウレン と イワカガミ。五竜岳 (20).jpg
アオノツガザクラ。五竜岳 (21).jpg
西遠見山に到着。(11:09)4つのピークを越えてきました。五竜岳 (22).jpg
アキノキリンソウ。五竜岳 (23).jpg
ここから白岳へは急登続きです。気を引き締めて上ります。五竜岳 (24).jpg
ウサギギク。五竜岳 (25).jpg
白岳が見えてきました。まだまだ 遠~いな~。五竜岳 (26).jpg
一旦下ります。五竜岳 (27).jpg
ガスの間から、五竜山荘の屋根が見えてきました。五竜岳 (28).jpg
五竜菱をパチリ。五竜岳 (29).jpg
白岳の鞍部に 五竜山荘の屋根が はっきり見えました。でも白岳を越さないとたどり着けません。五竜岳 (30).jpg
白岳への 急階段や!五竜岳 (31).jpg
急な岩陵の鎖場が続きます。五竜岳 (32).jpg
ガスの中から、鹿島槍ヶ岳が姿を見せてくれました。少し元気をもらえたかな?五竜岳 (33).jpg
まだまだ 急登が続きます。五竜岳 (34).jpg
急な斜面はお花畑でお花達が元気をくれます。

オオヒョウタンボク。五竜岳 (35).jpg
ミヤマアズマギク。五竜岳 (36).jpg
ミヤマキンバイ。五竜岳 (37).jpg
コバイケイソウ。五竜岳 (38).jpg
ハクサンタイゲキ・ハクサンフウロ・ヨツバシオガマ。五竜岳 (39).jpg
タテヤマウツボグサ。五竜岳 (40).jpg
クロトウヒレン。五竜岳 (41).jpg
シモツケソウ。五竜岳 (42).jpg
タカネヨモギ。五竜岳 (43).jpg
また、鎖場が出てきました。五竜岳 (44).jpg
白岳に到着。(12:48)眼下に五竜山荘が見えてきました。五竜岳 (45).jpg
五竜岳と唐松岳の分岐。五竜岳へ!
明日は、もう一度 ここを通る事になるようですね。五竜岳 (46).jpg
岩の上に咲くチシマギキョウの団体。五竜岳 (47).jpg
ミヤマクワガタ。五竜岳 (48).jpg
五竜山荘に到着。(12:58)・・・登山口から4時間56分。頑張りました。五竜岳 (49).jpg
小屋で受付を済ませます。布団2枚に3人で寝て下さいと言われる。五竜岳 (50).jpg
山頂を目指す前に、まずはキノコうどんで 腹ごしらえ。美味しかったぁ〜!ビールを飲みたいところだが、冷たいノンアルでガマン・我慢。(笑)五竜岳 (51).jpg
ザックを部屋に置いて、サブザックに 飲み物だけ詰めて登ります。五竜岳 (52).jpg
山頂はガスっていて見えませんが 晴れるのを期待して 登山開始。(13:52)五竜岳 (53).jpg
少し登って振り返ると 五竜山荘が見えています。五竜岳 (54).jpg
鹿島槍ヶ岳が ガスから出たり 入ったりの繰り返し。五竜岳 (55).jpg
山頂が近くなると 急な岩場になりました。五竜岳 (56).jpg
はなも 898のおじさんの支持の通り 足場を確認しながら ユックリ登っていきます。五竜岳 (57).jpg
山頂が見えてきました。あと少しです。五竜岳 (58).jpg
五竜岳の山頂に初登頂。(14:57)初は私達だけですが!何時ものポーズで\(^o^)/五竜岳 (59).jpg
残念ながら、剣岳や立山、北アルプスの山々は見れなかった~。でも明日にチャンスが残っています。
下山開始。(15:16)五竜岳 (60).jpg
山荘に戻ってきました。(16:03)・・・これで今日の山歩きは、終了。五竜岳 (61).jpg
山荘前のベンチは 満員御礼。五竜岳 (62).jpg
五竜山荘名物の「山が好き・酒が好きのTシャツ」を着ている方が 数人居られました。
きちも買おうかと思いましたが、酒は好きではないので止めました。酒は好きじゃないけど、ビール・焼酎は 大好き人間ですが、何か?(笑)
五竜岳 (63).jpg
五竜岳登頂を祝って。898のおじさんと ビールで乾杯。 やっぱり冷たいビールは最高です。五竜岳 (64).jpg
17時40分から 夕食タイム。今日のメニューは カレーライスでした。2杯目をお替り。五竜岳 (65).jpg
夕食後、外に出て 夕日が沈むのを待ちます。

小屋の斜面にコマクサが咲いていました。五竜岳 (66).jpg
夕日が 沈み始めます。五竜岳 (67).jpg
山頂への稜線が 少し赤くなり始めています。五竜岳 (68).jpg
あと少しで完全に沈みます。五竜岳 (69).jpg
山頂が少しですが 赤く染まりました。五竜岳 (70).jpg

結局、私達は、一枚の布団に一人で眼れることになりました。ラッキー (^^♪

明日も晴れるといいな~。おやすみなさ~い。💤

今日歩いた歩数は、24,198歩でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント