尾瀬登山・初日(大清水~長蔵小屋)

2019年7月9日(火)曇のち雨
尾瀬沼 (0).jpg


今日から3日間、明新山歩会の山友さんからお誘いを受け、尾瀬登山(燧ヶ岳・至仏山)に参加させていただきました。
福井北ICの駐車場に04:15分に集合。ここで福井からのバスを待ちます。
時間通りにバスが到着。私達ととしぼさん・つじかずさんとHKさんがバスに乗り込み、出発です。

以前から行ってみたかった尾瀬ヶ原。それに百名山の燧ヶ岳と至仏山の登山。ロングコースなので参加者の皆さんについていけるか心配半分・楽しみ半分。

谷川岳SAで休憩。「谷川の六年水」谷川山系の雪解け水が約6年を経て浸透した軟水。癖がなくて飲みやすかったです。尾瀬沼 (1).jpg
沼田IC~関越自動車道に入り、道の駅「かたしな」の村民キッチンで ランチタイム。

ランチの前に、参加者全員で集合写真を撮影。集合写真.jpg
ここの、和定食は素晴らしかったです。見た目も綺麗、味も抜群でおいしかったです。IMG_1693.jpg
お品書き迄ついていました。まるで旅館のお食事でした。IMG_1582.JPG
大清水の駐車場に到着。(12:14)ここから歩行開始。尾瀬沼 (3).jpg
大清水の登山口を出発。4班に分かれ、班ごとに出発します。尾瀬沼 (4).jpg
私達は、最後の班になりました。メンバーは、一歩二歩山歩さん・SIさんとなづきさんご夫婦・としぼさん・つじかずさん・MTさん・MUTさん・TGさんと私達の10名。知り合いばかりなので 安心です。尾瀬沼 (5).jpg
B班のリーダーのSIさんを先頭に登山口を出発。(12:19)尾瀬沼 (6).jpg
広い林道をお喋りしながら歩いていくと、今日初めての花・エニシダ。 みんなが写真を写します。尾瀬沼 (7).jpg
一ノ瀬の休憩所を通過。(13:20)尾瀬沼 (8).jpg
先ほど観たエニシダの群生。尾瀬沼 (9).jpg
しばらく進んだところで、雨が降ってきました。少し広くなったところで、合羽とスパッツを装着。傘をさして歩きます。尾瀬は雨の多い所、雨対策の準備は万全です。尾瀬沼 (10).jpg
三平峠を通過します。(14:44)尾瀬沼 (11).jpg
木道が雨で濡れて滑るので注意して歩きます。尾瀬沼 (12).jpg
尾瀬沼山荘。尾瀬沼 (13).jpg
尾瀬沼に到着。沼は見えるのかな?尾瀬沼 (14).jpg
コバイケイソウ。尾瀬沼 (15).jpg尾瀬沼 (16).jpg
ハクサンチドリ。尾瀬沼 (17).jpg
ワタスゲが雨に濡れて、ちょっと寒そうですね。尾瀬沼 (18).jpg
尾瀬沼に着くと小雨になり、沼の向かい側に、明日登る予定の「燧ヶ岳」が見えています。尾瀬沼 (19).jpg
明日晴れてくれると良いな~。尾瀬沼 (20).jpg
レンゲツツジ。尾瀬沼 (21).jpg
オオバミゾホオズキ。尾瀬沼 (22).jpg
オオカサスゲ。尾瀬沼 (23).jpg
左折して長蔵小屋へ向かいます。尾瀬沼 (24).jpg尾瀬沼 (25).jpg
ゴゼンタチバナの団体さんが 雨でシットリ濡れています。尾瀬沼 (26).jpg
ナツトウダイ。尾瀬沼 (27).jpg
ハクサンチドリ。尾瀬沼 (28).jpg
リュウキンカとスミレ。尾瀬沼 (29).jpg
サワハコベ。尾瀬沼 (30).jpg
ヒメサユリ。尾瀬沼 (31).jpg
ウラジロヨウラク。尾瀬沼 (32).jpg
長蔵小屋に到着。(15:49) 今日はこの小屋で宿泊します。尾瀬沼 (33).jpg
部屋に入って少し休んだ後、入浴します。小屋にお風呂があるなんて最高ですね。石鹸やシャンプーは使えないのでお湯に浸かるだけですが、疲れがとれていい気持でした。

入浴後、同室のSIさん・としぼさん・イワッチさんと談笑しながら、夕食の時間を待ちました。
時間になったので、食堂へ。尾瀬沼 (34).jpg
生ビールで乾杯。🍻美味しかったです。尾瀬沼 (35).jpg
女性陣も、満足顔でした。尾瀬沼 (36).jpg

夕食の後、部屋で4人で山談義をした後、明日は朝が早いので、20時頃に就寝。💤


一日目が終了。     二日目の、燧ヶ岳登山に続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント