はなきち二人

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤兎山(1,628m)

<<   作成日時 : 2018/06/20 11:57   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

2018年6月19日(火)
画像


今日の天気予報は、午後から下り坂になっていたがお天気がもってくれることを願って決行です。

SIBAさんご夫婦・中ちゃんを迎えに行き、先週の土曜日に開通になった小原林道を走り、小原集落の料金所に到着。

kichiが 集金人のおじさんに「今日は何台目?」て聞くと
おじさん・・・「3台目ですよ」だって!
kichi・・・・・「土・日は多かったでしょう?」
おじさん・・・「土曜日はそうでもなかったけど、日曜日は160台入ったよ。」
kichi・・・・・「儲かったね〜」って言うと、満面の笑み。・・・そこで、値引き交渉
kichi・・・・・「今日は、5人だけど 特別に2人分でどうかな?」・・・笑って 断られましたとさ。(笑)
入山料@¥300×5人分・¥1,500を支払って、上の駐車場に着くと、おじさんの言った通り、3台目でした。
画像

登山口を出発。(08:19分)
画像

ギンリョウソウの家族が総出でお出迎えです。
画像

オオバミゾホオズキ。
画像

エンレイソウ。
画像

沢を渡ります。
画像

オオバタケシマラン。
画像

サンカヨウは、ほとんど終わっていましたが、シットリ濡れた可愛い子が残っていました。
画像
画像

ミドリユキザサ。
画像

ツクバネソウ。
画像

小原峠に到着。(09:01分)
画像

お天気のいい間に、白山を見ておこうと白山禅定道の方へ少し進みます。
画像

白山がクッキリ見えていました。男前ですね〜。
画像

写真を撮った後、小原峠に戻って、赤兎山方面へ(09:08分)
画像

ツバメオモトを見っけ。
画像

タムシバ。
画像

残雪が出てきましたが、登山道は融けていて雪は有りません。
画像

振り返ると、大長山がクッキリです。
画像

登山道の残雪は、ここだけでした。中ちゃん、なんかへっぴり腰だよ。(笑)
画像

大舟分岐に到着。(09:35分)・・・ここから綺麗なお花が出てきます。
画像

アカモノ。
画像

ゴゼンタチバナ。・・咲き始めは、花が薄いグリーンですね。
画像

ミツバオウレン。
画像

ミネカエデ。
画像

ゴゼンタチバナの群生が開花したばかりなので新鮮です。
画像

赤兎山の山頂に到着。(09:48分)
画像

白山の山頂は、厚い雲で覆われていました。小原峠で先に見ておいたのが正解でした。
画像

避難小屋に向い、赤池を通過。
画像

イワイチョウ。
画像

ニッコウキスゲ。・・咲いていたのは、この1株だけでした。
画像

白山展望所で、ランチタイム。・・SIBAせいさんkichiがノンアルで乾杯
画像

白山と別山の山頂部は、雲で覆われていましたが、三ノ峰はクッキリ見えていて、避難小屋も確認できました。
画像

今日は、いつ天気が崩れるか心配なので、長居は無用。早めに下山します。(11時ジャスト)
画像

避難小屋の裏の方も確認。ニッコウキスゲの小さい蕾が出かかったところです。ここもコバイケイソウが沢山咲いていました。
画像

これって、ナ〜〜ニ・・良く見ると、赤くて小さい虫の卵のような感じかな?鮮やかですが なんか気味悪い感じです。
画像

今日の赤兎山は、コバイケイソウが主役ですね。
画像
画像
画像
画像

ニッコウキスゲの蕾は、まだこんな状態です。でも蕾は沢山ありました。開花時期に期待しましょう。
画像

ウラジロナナカマド。
画像

ウラジロヨウラク。
画像
画像

コイワカガミ。
画像

ゴゼンタチバナとツマトリソウのコラボ。
画像

ツマトリソウの別嬪さん。
画像

マイズルソウ。
画像

登山道が崩れていて危険個所です。慎重に下ります。
画像

小原峠まで戻ってきました。(12:06分)・・下山迄は、お天気は大丈夫のようです。
画像

リュウキンカが群生しています。
画像
画像

登山口に到着。(12:53分)・・・天気予報が良い方へ外れてくれました。晴れ女の中ちゃんが一緒だったからかな?
画像

帰り道に「禅の里」で入浴をして疲れをとり、〆は最近、癖になってきた🍦ソフトクリームでした。
画像


今日歩いた歩数は、14,885歩でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
開通早々の赤兎ですか。
今年は久々にコバイケイソウがたくさん見られそうですね。
ニッコウキスゲが咲く頃には訪れたいです。
今年ははなきちさんからずいぶん出遅れています。
というか、あまり行けてないです。
がんばって挽回せねば。
一歩二歩山歩
2018/06/20 20:31
やっぱり、赤兎だったのですか、
梅雨の合間の文殊山は閑静な山でしたよ!
休憩室はAM夫妻とOK夫妻の五人だけ、
何時もの、狭い部屋も広々だったよ(笑)
マイハシ
2018/06/20 21:36
一歩二歩山歩さん、こんばんは!

今年は、どこの山もコバイケイソウはすごいです。ニッコウキスゲも顔を出した蕾が沢山あったので期待して良いのでは? 後一週間もすれば素晴らしい景色が観れると思いますよ。
私達もその頃もう一度と思っています。
はなきち二人
2018/06/20 22:05
マイハシさん、こんばんは!

文殊山かな?と思ったんですが、赤兎山の様子が気になって行ってきました。行ける時に行っておかないとね!
でも未だ、少し早かったようです。慌てん坊でした。
その前に、天女花が気になっています。
明日 咲いていると良いですね。楽しみです。
はなきち二人
2018/06/20 22:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤兎山(1,628m) はなきち二人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる