はなきち二人

アクセスカウンタ

zoom RSS 竜ヶ岳(1,099.6m)

<<   作成日時 : 2018/05/23 17:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年5月21日(月)
画像



今日は、19日に「竜ヶ岳」に登って強風とガスで 目的の「羊の群れ」に出会えなかったNeNeさんSIさんご夫婦がリベンジされると言うので、今回はつじかずさんと私達二人も ご一緒させてもらいました。

朝、つじかずさんを迎えに行き、つじかずさんの車をkichiが運転して、SIさん⇒NeNeさんを迎えに行き 鯖江IC〜木之本IC迄高速を走り、国道365号線で竜ヶ岳の登山口のある「石榑(いしぐれ)峠を目指します。ところが 木之本ICを下りて、チョッと走ると?? 越前市方面に向っているぞ やってまった〜。慌ててUターンです。
ここからは、順調に走り「石榑峠」に 8時半頃到着。
晴天となり沢山の車が狭い道に片側路駐。奥の駐車地も満車でしたが、すぐ下の広くなった所になんとか駐車することが出来ました。
画像

準備をして出発。(08:45分)・・出発する前に登山口で、元気に記念写真。
画像

竜ヶ岳へ向かいます。
画像

いきなりの急登が始まります。
画像

しばらく登った所で振り返り、写真を撮る山友さん達。
画像

下の方に、先程走ってきた酷道が見えています。
画像

ベニドウダンが出てきました。ベニドウダンの写真撮影会。
画像

とにかく凄いです。これを見ると鬼ヶ岳のベニドウダンが しょぼく見える、それほど凄い数です。
画像
画像
画像

「重ね岩」が見えています。
画像

ベニドウダンが まだまだ出てきます。凄すぎ〜。なかなか前に進めません。
画像
画像

これって苔なのかな?
画像

急登を登り切って、チョット一息。
画像

気持ちの良い山歩きが続きます。
画像

真っ青な空に映える、カマツカ。
画像
画像

今日のお目当ての花・シロヤシオが咲いていました。先日の強風で花が少し散ったようですね。
画像

重ね岩に到着。(09:44分)
画像

ここで岩の上で、お遊びタイムの女性陣。
画像

重ね岩の頂点に立ってビデオを撮る SIさん。その岩を支える怪力のkichi。なんてね。(笑)
画像

お遊びの後、山頂を目指します。ヤマツツジが真っ赤です。
画像

枝の先で休む 鳥。名前は判りません。
画像

シロヤシオのトンネルが続きます。
画像
画像
画像
画像

トンネルの下は、風で刈り取られた羊の毛(シロヤシオの花弁)で白い絨毯になっていました。
画像
画像
画像

花の散ったシロヤシオの葉は、縁どりが有り綺麗ですね。
画像

急登を上りきると平坦な道に変わります。
殆ど散ってしまった、シロヤシオの木が整列しています。
画像

山頂が近くなってきたようです。気持ちの良い草原を歩く感じです。
画像

白い羊の群れ・・・いや今日は、毛刈りの終わった、羊の群れですね。
画像

竜ヶ岳の山頂に到着。(10:40分)
画像

羊が居ないので、羊になった気持ちで 山頂での記念写真。皆、身体が固いですね〜。(笑)
画像

カラ元気かな?シャッターをきってもらった若い男性は、ジジババ軍団を見て 可笑しかったでしょうね。私達は全然恥ずかしくないんですが・何か?
画像

もう少し先の治田峠迄、羊を探しに足を延ばしましょう
画像

羊がイッパイです。
画像
画像
画像

会いたかった白い羊には会えなかったので途中で引き返してきました。
画像

再度、山頂に到着。
画像

広々とした山頂では、大勢の登山者達がランチの真っ最中。
画像

私達も、ランチをする事にします。まずは、輪になってノンアルで🍻カンパ〜〜イ
画像

山友さん達から、お饅頭・果物・チーズ・ゼリー等をいただきました。
画像

ランチの後、下山開始。(12:20分)・・・次回は、白い羊の居る頃に、絶対来るからね。
画像

上る時より、絨毯が白くなったような気がします。
画像

シロヤシオが残念だったが、その代わりに ベニドウダンが十分カバーしてくれました。
画像

最後のロープの有る急坂を慎重に下りました。
画像

駐車地に到着。(13:10分)
画像


シロヤシオの花が散って、白い羊は毛刈りされて 緑の羊になってしまっていたのがチョット残念だった。
でも、見事な ベニドウダンを観れ、楽しい山歩きになりました。誘って頂いた NeNeさん、ありがとうございました。

・・・山室湿原ヘ続く・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
竜ヶ岳(1,099.6m) はなきち二人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる