はなきち二人

アクセスカウンタ

zoom RSS 蝶ヶ岳(2,664m)・・2日目

<<   作成日時 : 2017/10/12 00:22   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2017年10月9日(体育の日)
画像
蝶ヶ岳の山頂にて


       常念岳・・1日目よりの続き

常念岳〜蝶ヶ岳の縦走の2日目も良い天気に恵まれそうですね。流石きちはなは、晴れ男&晴れ女。実は、天気予報を見て行動するのが得意なだけなんですけど、何か?

朝食のメニューは、こんな感じ・・美味しくいただきました。
画像

常念小屋を出て、ご来光を待ちます。お天気が楽しみですね〜。
画像

登山者の皆さんが日の出を待ちわびて夜明け前から待っているようです。(05:30分)
画像

月が出て槍ヶ岳とベストショットかな??
画像


空が赤くなってきました。太陽が顔を出し始めています。(05:46分)
画像

登山者が日の出のシーンにカメラを構えてクギづけです。
画像

西側は「槍ヶ岳」が、朝焼けで赤く焼けて綺麗ですね〜。
898のおじさんはなも真っ赤になっています。
画像

御来光も雲の中から顔を出して、今日の一日が始まります。(05:50分)
画像

2日目の登山開始です。(05:57分)
画像

槍ヶ岳が真っ赤に染まり、下は雲海。自然が造りだす光景を目にして、感動しますね。影・常念岳もクッキリと写っています。
画像

朝日を浴びながら、常念岳の山頂を目指します。
画像

槍ヶ岳の下の雲海に「ブロッケン現象」が見えています。 傍に居た登山者が「ブロッケン現象が見えるよ〜」と騒いでいます。きちも写真に撮りますが僅かしか色が出ていません。黒く写った「影・常念岳」の左右にブロッケン現象が撮れていますが、写真では判らないようですね。でも肉眼ではブロッケン現象を見る事が出来ました。
画像

朝日を浴びながら、常念岳の山頂を目指します。(05:57分)
画像

898のおじさんと山座同定をしますが、しばらくすると判らなくなってしまいます。それ程北アルプスの山々が沢山と見えていました。(笑)
画像

三股登山口との分岐に到着。(07:03分)
画像

常念岳の山頂手前で、見えてきたのは「冨士山」と「南アルプス」では あ〜〜りませんか。
画像

富士山をズームアップ。こんなに近くに富士山が見れてです。
画像

北アルプスの山々も綺麗に見えています。
画像

常念岳の山頂に到着して満面の笑みの、はなきち二人。(07:19分)
画像

御嶽山と乗鞍岳。
画像

素晴らしい山容です。
画像
画像

ここから「蝶ヶ岳」へは、一度一気に下ります。(07:40分)
画像

一気に下って上り返し、下っては上り切り返しの尾根が見えています。
画像

大岩の急坂を慎重に下ります。
画像

憩いの時間。大岩にクロマメノキの紅葉が鮮やかですね。
画像

北アルプスの名峰が連なっています。898のおじさんに教えて貰ったが、覚えられずに右の耳から左の耳に素通り。
画像

振り返ると常念岳の山頂が見えています。ずいぶん下ってきましたネ〜。
画像

かなり下って来て、見上げると「蝶槍」が見えています。(10:26分)
画像

最深部の鞍部まで下りて、ここから上り返しです。
画像

ファイト
画像

「蝶槍」迄、登り返しました。未だ元気ですよ〜。
画像

蝶ヶ岳の三角点にタッチ。(11:22分)
画像

でも現在は、蝶ヶ岳の山頂は、もう少し先のようです。
画像

蝶ヶ岳方位盤と山容を
画像

蝶ヶ岳ヒュッテの横を通って、先ず山頂へ!
画像

蝶ヶ岳の山頂に到着。(12:04分)
画像

二人で登頂記念写真。
画像

898のおじさんときちサインでニコニコ顔。まだまだ元気ですよ。
画像

蝶ヶ岳ヒュッテでランチにします。
画像
画像

今日は、未だ長い下りが待っているので缶ビール1本を分け合って乾杯。
画像

ランチのメニューは、898のおじさんは「カレーうどん」 はなは「カレーライス」 きちは「ラーメン」を注文してそれぞれお腹を満たします。
画像

ランチの後は、下るだけです。三股登山道を下山開始。(12:55分)
画像

葉の紅葉した、ゴゼンタチバナの実。
画像

最後のベンチを通過。(13:13分)
画像

第2ベンチを通過。(13:42分)
画像

よく整備され、木道の階段も新しくなっていました。
画像

まめうち平に到着。(14:41分)・・ここで最後の休憩。
画像

ゴジラみたいな木。
画像

吊り橋に到着。(15:47分)・・ちょっと気が早いがバンザ〜イだって。
画像

三股コースの登山口に到着。(15:58分)・・ここから三股駐車場まで800mの林道歩き。
画像

蝶ヶ岳ヒュッテで電話予約をしていたタクシーが待っていました。
画像

ここから、穂高神社の登山者の無料駐車場迄タクシーに乗って帰ります。(タクシー料金・5,500円)
駐車場から、898のおじさんの家まで帰って、今夜も泊めていただきます。

前泊・後泊付きの山歩き。おまけにガイド付。私達は贅沢ですね。
おまけに、お風呂の後で898のおじさんの奥様と4人で、夜遅くまで2日間の山行を振り返っての反省会??宴会?? どっちでもいいけどね。(笑) 楽しい時間を過ごしました。
ただ、今回は898のおじさんの奥様が忙しい時期だったので、同行できなかったのがちょっと残念だったです。
898のおじさんご夫婦は大の山好き。私達も最近は、山馬鹿になりそうかな?(笑)
学生時代からの親友が白馬に住んでいて、気軽に遊びに来れる場所があるなんて 私達は幸せ者ですね。
898のおじさんご夫婦には、たいへんお世話になりました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
念願の常念岳・蝶ヶ岳縦走登山、超が付くお天気、☀でよかったねぇ〜。きょうは☔でしかも肌寒いです(>_<)
おまけに今日から4〜5日間は☔マークが並んでいます。ラッキーでした。(^^♪
今回いろいろとお世話になってしまいありがとう❕
来シーズンは五竜岳か八ヶ岳を制覇しましょう。(^^)
898のおじさん
2017/10/12 12:17
898のおじさん、おはようございます。

お世話になりました。前泊、下りてからの後泊と贅沢な山旅が出来たのも、白馬にベースキャンプを持つ私達の特権のおかげですね。これからもベースキャンプを利用させてもらいますから、よろしく。

それにしても素晴らしい北アルプスの眺望。それに最高の御来光と想像以上の山旅ができました。
来シーズンも楽しみにして、福井の山で898のおじさんについて行けるようトレーニングに励みますから、よろしく。
はなきち二人
2017/10/13 09:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
蝶ヶ岳(2,664m)・・2日目 はなきち二人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる