はなきち二人

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤兎山(1,628m)

<<   作成日時 : 2017/09/15 23:22   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2017年9月15日(金)
画像


昨日の夕方、明日の天気を確認するとピーカン
SIBAさんに「明日、赤兎山行かない?」とメールをすると、旦那さんはOK。中ちゃんにも連絡を入れると「行きた〜い、明日は行けるから・行く!」との即答。明朝、迎えに行くからとの事で4人での山歩きが決定。

朝、二人を迎えに行き、小原の料金所で、@¥300×4人=1,200円を支払って駐車場に着くと、私達は3番目、当然上の駐車場に駐車します。
画像

駐車場の横には、真っ赤な実のナナカマドがワンサカ実っています。こんなに見事なのは、初めて見ました。
画像

準備をして、出発。(09:25分)
画像

オクモミジハグマ
画像

二つ目の沢の水は何時もより多いようですね。
画像

ジャコウソウ
画像

ツルニンジン
画像

まるで蕾に目がついているように見えます。
画像

アキギリ
画像

小原峠に到着。(10:07分)
画像

後に廻って白山の様子を見に行くと、山頂は見えていました。
画像

給水の後、出発。(10:10分)
画像

最近、登山道の草刈りをしたようで登山道は広くなっています。ただちょっと気になる事ことが! 先日の取立山では、オヤマリンドウの蕾が刈られてしまっていました。ひょっとしたらこの山も! 今日はオヤマリンドウを見に来たのにな〜。
刈られていない事を願いながら登って行きます。

大長山が樹の額の中にキレイに見えています。
画像

少し荒れた登山道を慎重に登ります。
画像

まだ白山は見えていますよ。
画像

大舟戸分岐に到着。(10:34分)
画像

この辺りは、ゴゼンタチバナが赤い実を付けて綺麗ですね〜。
画像

今日のお目当ての花・・・オヤマリンドウが咲いていましたよ。
画像

カメバヒキオコシ
画像

赤兎山の山頂に到着。(10:50分)・・・経ヶ岳はクッキリ見えています。
画像

白山の山頂が辛うじて顔を出しています。
画像

白山展望所でランチをする事にして、再度歩き始めると登山道の周りはオヤマリンドウが沢山咲いていました。刈り取られていなくてホッとしました。
画像
画像

真っ直ぐ上を向いて「私達を撮ってくれ〜」と叫んでいるようなので
画像

避難小屋が見えてきました。
画像

イワショウブも紅い衣装に衣替え。
画像

青空だともっと良いのにな〜。欲張っちゃダメですね!
画像

ノギランは黄葉していました。
画像

アカモノ
画像

ホツツジを眺める、中ちゃん。久し振りの山で嬉しそうです。
画像

白山が雲の中に入りそうです。・・・もう少し待っててよ〜〜。
画像

この風景は秋を感じますね。
画像

赤池は、草黄葉で良い感じですね。
画像

イワイチョウ
画像

赤池の周りもイワショウブが綺麗です。
画像

避難小屋に到着。(11:24分)
画像

白山展望所へ向かいます。
画像

展望所から望む「白山」は、雲の中。御前峰が頭だけ出ています。
雲がとれるのを待ちながら、ランチタイム。
画像

上空をヘリが何回も旋回していました。
画像
画像

今日は、雲がとれそうにないので下山する事にします。(12:21分)
画像

ナナカマドの紅葉が少し始まってきたようです。
画像

紅白のイワショウブ
画像

赤兎山の山頂を通過。(12:43分)
画像

アキノキリンソウ
画像

マイズルソウ
画像

ここはかなり荒れています。慌てないで慎重に下ります。
画像

ユキザサ
画像

ツバメオモト
画像

小原峠まで戻ってきました。(13:26分)
画像

ユキザサの実。ちょっと変わった姿ですね。
画像

登山口に到着。(14:05分)
画像

林道で、コマユミを見っけ。
画像

ウワミズザクラ
画像

ミゾソバ
画像

駐車場の車の数が、増えていました。
画像


今日は、白山に雲がかかっていたのがチョット残念だったけど 今日の目的の花「オヤマリンドウ」が綺麗な姿で観れ、大満足の一日になりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
取立9時ちょい過ぎに降りて連絡しようとしたら 圏外でダメでした。 
行けない時間では なかったのですが 台風の雨が来る前に畑をしたかったし 思いのほか取立で多くのお花が見れたので もう暫く待って 紅葉の赤兎に行くことにしました。 お誘いありがとうございました。 また誘って下さい。
NeNe
2017/09/16 11:20
NeNeさん、ず〜とこれから赤兎山行くって
言ってたんですが、こつぶり山から下るだけで
2時間近く花花花で引き留めてしまいました。

赤兎登山口出発する頃にやっと取立駐車場ですから
引き止めすぎですね。許して下さい。
コウちゃん
2017/09/16 20:59
NeNeさん、こんばんわ。

赤兎山の紅葉の時期には、ご一緒しましょうか!

NeNeさんが完勝しなかったおかげで「白山」は
綺麗に見れませんでした。コウちゃんが少し頑張ったのかな?(笑)
はなきち二人
2017/09/16 21:03
コウちゃん、こんばんわ。

コウちゃんが晴れ女(晴れおばさん?)を引き留めたおかげで、白山が綺麗に見えなかったよ〜。
コウちゃん、そろそろ××男、卒業してくださいネ。
火曜日を予定に入れられなくなるからネ。(ゴメン)
はなきち二人
2017/09/16 21:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤兎山(1,628m) はなきち二人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる