はなきち二人

アクセスカウンタ

zoom RSS 白山・・初めての「お花松原」

<<   作成日時 : 2017/08/18 16:32   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 12

2017年8月17日(木)
画像


今日の「白山」の天気予報は午前中A、午後からBマーク。天気が崩れないのを願って思い切って出かけました。
別当出合の駐車地に着くと、3人の山友さんの車を発見。皆さんもこの日を待ち望んでいたようですね。

今日の、目標は「大汝峰」をピストンです。前回「きち」が室堂で足が思うように動かず脱落した苦い経験を生かして、今日は上りではお花の写真撮影を封印して体に負担をかけない作戦。
別当出合でダブルttのうちさんと出会い、一緒にスタート。(04:55分)
画像

別当覗を通過。(06:03分)
画像

甚之助小屋に到着。(06:43分)空は真っ青、別山方面もクッキリ。
画像

南竜分岐に到着。(07:10分)
画像

雲の間から荒島岳や大長山が顏を出しています。
画像

黒ボコ岩に到着。(08:01分)・・・「はな」が少し遅れ気味です。
画像

室堂に到着。(08:26分)・・・10分遅れて「はな」が到着。ダブルttのうちさんはお花松原に行くという。
画像

ここで「はな」が提案。「最高の天気で気温は低く、お花松原のお花は見頃らしい。こんなチャンスは滅多にないよ。ダブルttのうちさんに案内して貰って行って来たら」と言う。
「はな」は自信がないので室堂周辺でお花を観ながら待っているとの事で、ダブルttのうちさんと一緒に『念願のお花松原』へ
今日のきちは「写真撮らない作戦」が当たったようで調子が良い。目的地を急遽変更して、ダブルttのうちさんと二人で出発。(08:47分)
画像

お花松原への分岐を通過。(09:18分)ここから先は未踏の地です。
画像

剣ヶ峰と御前峰がクッキリ。
画像

この先がいよいよ激下りです。
画像

下っていくと、YAMAさんみっちゃんに会い立ち話。北弥陀ヶ原迄行って来られたようです。お花松原は綺麗だったよの嬉しい情報。おかげで元気が出ました。
画像

雪渓を横断しようとすると、UNさん・TMさんが戻ってきた。
画像

遂に夢に見ていた、お花松原に到着。(10:12分)・・・ここからは、写真の撮りまくりです。

ハクサンコザクラ・アオノツガザクラ・クロユリ・ミヤマキンバイ・チングルマ・オンタデ等沢山のお花が咲き乱れています。
画像
画像

画像
画像
画像
画像
画像
ここで、お花に囲まれてのランチタイム。まずはノンアルコールビールでカンパ〜イ。 今日のノンアルは特別美味しいよ〜〜。
画像

ヒメクワガタとテガタチドリを見っけ
画像
画像

そろそろ、室堂へ戻ることにします。お花松原の標識を(10:46分)
画像
画像

クロユリ
画像

ハクサンコザクラ
画像

チングルマ
画像

ここでお声を掛けられた、KDさんもお花畑に見とれています。
画像
画像
画像
画像

さあ、ここからが上り返しだ。頑張るぞ〜。
画像

クルマユリ
画像

アオノツガザクラ
画像

ダブルttのうちさんも一歩一歩上ってきます。
画像

コマクサ
画像

ミヤマリンドウ。・・・白花とコラボです。
画像

分岐まで戻ってきました。室堂まであと一頑張り。
画像

イワギキョウ
画像

コイワカガミ
画像

室堂に到着。(12:54分)・・・ベンチでUNさん・TMさんが「はな」の相手をして 私達を待っていてくれました。
画像

白山で お茶のUNさんにお抹茶を点てて貰ってご満悦の「はな」
画像

快晴に恵まれ山歩きができた事に、皆でカンパ〜イ
画像

下山の前に、記念写真。
画像

ここからは、5人でお花の写真を撮りながら下山します。
画像

シモツケソウ。
画像

オオヒョウタンボク
画像

タマガワホトトギス
画像

オオレイジンソウ
画像

クサボタン
画像

ツルニンジン
画像

キツリフネ
画像

ツルリンドウ
画像

下リ専用道が崩れて通行止めなので、上り専用の階段を下ります。
画像

別当出合の登山口に到着。
画像


お天気に恵まれ初めての「お花松原」は最高でした。久しぶりの「白山登山」を満喫しました。「はな」がお花松原に行かれなかったのは残念でしたが 「きち」が二人分を見て登山道の確認も出来、来年は、二人でも見に行けると思いますので、今日登れて喜んでいます。
山友の皆さんに出会えて楽しい白山登山となり、私達の亀足歩きにもお付き合い頂き感謝・感謝!!です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日はお疲れ様でした。そして初のお花松原おめでとうございます!
静かでお花畑が綺麗な天国みたいな所だったでしょう(天国はまだ行ったことないけど)。あそこまで往復されるとはさすが健脚ですね(^^)
室堂1泊して翌日ご来光&お花松原ならかなり楽出来るかもしれませんね。
お花松原は紅葉もとても綺麗なので(プチ涸沢みたい)またぜひお二人で行ってみてください(^^)
みっちゃん
2017/08/18 17:58
  こんばんわ
お付き合い頂き、有難う御座いました
お花松原、素晴らしかったですねぇ
私独りだったら、目的地まで行けたかな…
現実、室堂へ戻る頃はヘロヘロでした。
室堂での休憩で体力回復、お花の説明を受けながらの下山で楽しかったよ(^^♪
又の同行楽しみにしています、宜しくね。
ダブルttのうち
2017/08/18 18:38
昨日はお会いできて嬉しかったです♪
今夏は天気が悪いので、みなさん考えて
いることは同じでしたね(^^)

私もお花松原の登り返しは辛かったです。
文殊山でトレーニングして秋には奥さまも
お花松原に行けると良いですね。
またよろしくお願いいたします(^^ゝ
YAMA
2017/08/18 18:47
はなきちさん、今晩は!
昨日はお疲れ様でした。お天気に恵まれ、お花に囲まれ静かなお花松原、ここでたくさんの山友さんに出会え楽しい時間でした。
長時間の山歩きも帰りはおしゃべりやお花探しで、ゆっくり下りることが出来て良かったです。いろいろ有難うございました。又宜しくで〜す。
TM
2017/08/18 19:49
ついにお花松原制覇ですね
晴れ間をバッチリ選んでタイミングも申し分無しです。
私も来週でも行きたくなりましたが、お天気とお花と大丈夫かな?
紅葉というのも良いかもです。
はなさん、ご一緒しましょう。
一歩二歩山歩
2017/08/18 20:59
みっちゃんさん、こんばんわ。

昨日は、ありがとうございました。途中でお会いした時の「お花松原、最高の日に来ましたね」と声をかけられた時、元気が貰えました。初の「お花松原」本当に綺麗でした。これからは毎年通う事になりそうです。
はなきち二人
2017/08/18 21:17
ダブルttのうちさん、こんばんわ。

昨日は大変お世話になりました。思いもよらずご一緒する事になり無事に初制覇。素晴らしいお花達に会えて感激でした。
今回の勝因は、やはり上りで写真撮影を封印したのが足の負担を軽くして調子が良かったんだと思います。これからは長距離登山では、上りでの花の写真撮影は少し慎みたいと思います。
今回思いもかけず「お花松原」迄行けたのは、ダブルttのうちさんのおかげ、感謝感謝です。これからもよろしく。
はなきち二人
2017/08/18 21:30
YAMAさん、こんばんわ。

昨日、駐車地でYAMAさんの車を見つけた時、ヤッパリ〜って感じでした。でも、まさか12時から徹夜で歩いていたとはビックリポンでした。やっぱりお二人は只者ではありませんね。(笑)
これからもYAMAさん達のパワーを貰いながら山歩きを続けたいと思っています。
これからもよろしくです。
はなきち二人
2017/08/18 21:35
TMさん、こんばんわ。

昨日は、ありがとうございました。
「きち」がお花松原から戻ってくるまで「はな」のお話し相手をして頂き、ありがとうございました。
はなも退屈せずに待って居られて喜んでいました。
それにしても暗がりを3時出発とは、根性ありますね。
私達もお花松原へ行こうとすれば3時頃の出発がかえって無事に登って来れるかな?と思いました。
次からは3時出発ですね。TMさんを見習って頑張ります。
はなきち二人
2017/08/18 21:40
一歩二歩山歩さん、こんばんわ。

1週間だったら、まだ大丈夫では?
思いもかけず「お花松原」に行く事になりラッキーでした。
計画してもなかなか思い切って行けないのに、ちょっとした事がきっかけで登れた事に感謝です。
登ってきてみると思っていたよりは、それほど〜〜って感じです。
山歩さんなら楽勝ですよ。頑張ってきてください。
はなきち二人
2017/08/18 21:45
やりましたね(^O^)
きちさん、念願のお花松原制覇おめでとうございます

行きはよいよい...帰りは激登り
2年前に我が家も行った時に感じました
しかし花ピークの時期だと上から下まで花の河
苦しんでも行ってみる価値がありますよね
ホンマにお疲れ様でした
toshi0113
2017/08/19 11:54
toshi0113さん、こんにちわ。

ありがとうございます。念願のお花松原に登れて喜んでいます。お天気にも恵まれ写真でもわかるように真っ青の空でのお花畑が観れて感激しました。次回は二人で制覇したいと思っています。
はなきち二人
2017/08/19 15:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
白山・・初めての「お花松原」 はなきち二人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる