はなきち二人

アクセスカウンタ

zoom RSS 白馬大雪渓まで、トレッキング・・・白馬・初日(*^^)v

<<   作成日時 : 2017/06/07 19:53   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2017年6月5日(月)
画像


一昨日に898のおじさんから電話があり、月・火曜日が晴予報なので遊びに来ないか?と連絡をもらい「待ってました」と言わんばかりに、早朝5時に自宅を出発し白馬へ向かいました。

8時半頃に 898のおじさん宅に到着。玄関前からは大きな「五竜岳」が綺麗に見えている。
画像

白馬三山も雲ひとつかかっていない。今日は、最高のお天気のようですね。
画像

コーヒーを御馳走になってから、898のおじさんご夫婦と4人で白馬大雪渓の登山口、猿倉へGo〜。

猿倉山荘横の登山道から出発。(09:32分)
画像

ここは、白馬岳の登山口。
画像

今日は、白馬尻小屋を過ぎた辺りまでの雪渓を歩き 、お花を観ながらのトレッキングです。
特に会いたい花は、シラネアオイとオオサクラソウ。今年も会えるといいな〜。
画像

898のおじさんのガイド付です。
画像

白馬の山々を観ながらの気持ちの良い林道歩きからスタート。残雪と木々の緑のコントラストが良い感じ。
画像
画像

山の中央に黒い雪形「代搔き馬」が!少し溶けているので「黒豚に見える〜な〜」なんて言いながら進みます。
画像

咲き始めたニリンソウの大群生が いらっしゃ〜い。
画像

細い橋を渡ります。水の勢いが凄いので落ちたら大変。
画像

キクザキイチゲも群生してるよ〜。
画像

ここからが登山道の始まり。(10:23分)・・・昨年とは大違いで所々に残雪があります。
画像
画像

雪渓の上部を眺めると、高い所に紫色の花がある。望遠でひっぱるとシラネアオイの蕾だ。期待が持てそうです。
画像

雪渓の上をゆっくり進みます。
画像
画像

白馬尻小屋の近くまで来ると、雪に埋まった小屋跡の掘り出し作業の真っ最中。
雪が多く作業は大変な様子です。
画像
画像

大雪渓の右の方に、少し黒くなった 雪崩の後が見えています。GW前に起きた大きな雪崩事故は、もっと上部のようですが、犠牲者が出たようです。雪崩って怖いですね。
画像

上部の岩横には、ムラサキヤシオも咲いています。
画像

いつもの場所までたどり着くと シラネアオイの群生が。
画像

今年も綺麗な姿で登場。
画像
画像

横顔もなかなか良いね〜。
画像

蕾も周りに沢山ありました。
画像

雪渓をバックにして色々なアングルで。
画像
画像

近くには、ニリンソウ。
画像

クルマバツクバネソウ。
画像

今年は、大嵐山や取立山で サンカヨウを観たが早かったり、散った後だったりでタイミングが合わなかったが、ここでは色々な姿を見せてくれたよ〜。
画像
画像

可愛い蕾も沢山、足の踏み場もないほどです。
画像

エンレイソウも咲き始めで 初々しいですね。
画像

花の色が鮮やかで綺麗。
画像

ヤマエンゴサク。
画像

ルイヨウボタンは、まだこれから・・・チョット残念。
画像
画像

898のおじさんが オオサクラソウを探しています。
画像

見つけましたよ。今年は花の時期には少し早かったようで、あまり咲いていなかったのがチョット悔しい。
画像

少しだけでも観れて良かったです。
画像
画像
画像

ナツトウダイ。
画像

ミヤマカラマツが咲き始めている。
画像

お花を充分堪能したので、雪渓を慎重に下ります。この位置からだと、大雪渓が奥まで真っ直ぐに見えています。
画像

今年は、雪が多かったようで、クレパスは見られなかったので歩き易かった〜。
画像
画像

でもチョット気を抜くと危険な所もあるので慎重に歩きます。
画像

帰りの登山道下部で キヌガサソウを見っけ。
画像
画像

ムラサキヤシオとオオカメノキがコラボ。
画像

慎重に橋を渡るはな
画像

ニリンソウの群生をジッと見下ろす お二人さん。
画像

猿倉山荘まで戻ってきました。(14:19分)
画像


今日はお天気にも恵まれ、楽しい山歩きが出来ました。観たかった「シラネアオイとオオサクラソウ」にも会えて、目的達成。
今日は、898のおじさん宅にお泊り。夕食はいつものように酒宴をしながら、明日の山行場所の検討会議。(笑)
私達は明日の夕方には帰路につきたいので、移動時間の少ない山でお花を観れるところを探した結果、4人とも未踏の「中西山」に決定です。明日に備えて、22時に就寝。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
好天のもとで白馬大雪渓、シラネアオイ、アットホームの歓迎・・・どれも素晴らしい!!
うらやましいかぎりです
良い山行きが続きますね(^^)
福井のおじじ
2017/06/08 06:33
福井のおじじさん、こんにちわ。

白馬は、毎年遊びに行きます。お花の一番良い時期に天気予報を見ながら連絡してくれるので外れたことは有りません。花の咲く場所も熟知している898のおじさんだから、常にガイド付きの山歩きが出来ます。(笑)
はなきち二人
2017/06/08 11:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
白馬大雪渓まで、トレッキング・・・白馬・初日(*^^)v はなきち二人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる