はなきち二人

アクセスカウンタ

zoom RSS 新しい山友ご夫婦と「鳴谷山(1,597m)」へ!

<<   作成日時 : 2017/06/04 21:58   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2017年6月4日(日)
画像
鳴谷山の山頂からの「白山連峰」


同行者 : えいいちさんご夫婦

約束の8時半に間に合うように鳴谷山の駐車場に向うと、林道は通れるみたいです。凸凹の林道を走って駐車場に着くと 石川NO・金沢NOでイッパイ。福井NOも少し。
駐車場に停めれず、道幅の広くなった所に駐車。しばらくするとえいいちさんも到着。私達の後に駐車出来ました。
画像

えいいちさんの奥様とは、初対面、ご挨拶して 4人で登山開始。(08:38分)
画像

今日のお出迎えのお花は、チゴユリ達でした。でもちょっと眠そう。
画像

しばらく歩いて行くと、あきらめていたシャクナゲが待っていてくれました。
画像

ムラサキヤシオも綺麗です。
画像

大きな木の根っこをヨッコイショと。
画像

鎧壁に到着。(09:27分)
画像

鎧壁を過ぎると水芭蕉とリュウキンカの競演会場。
水芭蕉は、ほとんどがお化け状態です。中でも別嬪さんを見つけて
画像

リュウキンカは、今が盛り。
画像

砂御前山との分岐に到着。(09:51分)・・・休憩せずに先に進みます。
画像

ムシカリ。
画像

アカモノ。
画像

ミドリユキザサ。
画像

マイヅルソウ。
画像

ツクバネソウ。
画像

今日の目的のお花の一つ、ツバメオモトです。咲いていてくれました。
画像
画像

蕾も可愛いですね。
画像

イワナシ。
画像

ここでもシャクナゲが私達を応援していてくれました。
画像

もう少しで、山頂です。
画像

山頂直下に可愛い水芭蕉が咲いている。(昨年も この場所に咲いていましたね。)
画像

山頂が、ドッカ〜〜ンと見えていました。
画像

鳴谷山の山頂に到着。(11:14分)
画像

山頂には、約20人の登山者がランチを楽しんでいました。
画像

白山の頂上付近には、少し雲がかかっていました。
私達も白山の雲が消えるのを待ちながら、ランチの時間。
画像

しばらくすると、山頂にかかっていた雲が晴れてきました。
御前峰が見えてきました。
画像

大汝山も。
画像

好天に恵まれのんびり山頂を楽しんだ後は、ゆっくり下山開始。(12:19分)
画像

砂御前との分岐に戻ってきました。(13:26分)
画像

鎧壁を慎重に進みます。
画像

振り返ると先程まで居た、鳴谷山の山頂が見えています。
画像

登山口の駐車場に到着。(14:31分)
画像

もちろん、今日の最大の目的の花、イチヨウランも見つけることが出来ました。昨年は1輪だったのに、今年は2輪がそろい踏み。増えるのは嬉しい事ですね。
画像



今日は、つかさんと一緒に先日「越前甲」へご一緒した「えいいちさんご夫婦」からお誘いを受けてご一緒させていただきました。又新しい山友達が出来て、喜んでいます。これからもよろしくお願いします。


明日からは、白馬の山友「898のおじさん」から連絡があり、急遽 白馬遠征になりました。

明日の早朝出発です。帰ってから、白馬での花情報をお知らせします。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
白馬からお帰りかな。花の画像が知らぬ間に増えていますが。
やはりここは白山がど〜んと見えないとね。
イチヨウラン、結構そばかす顔なんですね。
つか
2017/06/07 18:57
つかさん、こんばんわ。

昨夜帰って来て、今日は鳴谷山の詳細を」tくり、その後は、白馬1日目の写真の整理とブログ作成で1日を巣がしました。明日は2日目の「中西山」に取り掛かります。
イチヨウランは綺麗な花ですよ。それでもそばかす顔と言われればそうかもね。(笑)
はなきち二人
2017/06/07 21:53
おはようございます。
ここはまだ通行止めと聞いていたのに通れるんですね。
情報ありがとうございます。
花もまだ一杯、
明日登る予定です。
ケロヨン
2017/06/08 06:48
ケロヨンさん、こんにちわ。お久し振りですね。

駐車場まで通れましたよ。
スパッツを持って行った方が良いと思いますよ。ズボンを汚すのを覚悟していくのなら必要ないですが。リュウキンカの群生地は泥沼状態でした。
お花楽しんできてください。
はなきち二人
2017/06/08 11:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
新しい山友ご夫婦と「鳴谷山(1,597m)」へ! はなきち二人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる