はなきち二人

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤兎山(1,628m)・・2017年

<<   作成日時 : 2017/06/23 22:02   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 10

2017年6月23日(金)時々
画像
赤池と赤兎山避難小屋


今日は、二人で今年初めての「赤兎山」へ、花を探しながらの山歩きです。

7時過ぎに家を出発して、赤兎山の登山口駐車場へGo〜 きちが腰を痛め、今は山歩きよりも長距離運転の方が一番辛く 腰に負担が。
林道入口の料金所で@¥300×2名分、合計600円を支払って長い林道を駐車場へ車を走らせます。

上の駐車場に着くと満車状態。入口の隅に何とか駐車出来ました。半分以上は県外No車です。赤兎山の人気も うなぎ上りで、全国区入りですかね?
画像

登山道入口のお地蔵様にお参りして出発。(09:25分)
画像

タチシオデ。
画像

ヒメモチ。
画像

オオバミゾホオズキ。
画像

リュウキンカも終盤ですが 待っていてくれました。
画像

マイズルソウ。
画像

毎年、団体のギンリョウソウをこの辺りで見るのですが、見当たらない。何処かへ引っ越ししてしまったのかな? 結局姿を観たのはこの1株だけでした。
画像

小原峠に到着。(10:07分)
画像

給水をして赤兎山へ、直ぐに出発。
画像

ヤッタ〜  ツバメオモトが待っていてくれました。今年はもう遅いだろうと諦めていたのに、会えて良かったです。
画像
画像

大舟戸分岐までの急登の始まりです。腰と足に不安を抱えた二人は、慎重にユックリ登ります。
画像

タケシマラン。目の高さの位置に、腰を屈めなくて良いので上手く写せました。
画像

大舟戸分岐を通過。(10:42分)
ここからお花が賑やかになります。
画像

ゴゼンタチバナ。
画像
画像

ミツバオウレン。
画像
オオバキスミレ。
画像

画像

赤兎山の山頂に到着。(11:05分) 白山・別山は雲の中です。
画像

避難小屋を目指します。
画像

ツマトリソウが凄いです。嬉しいですね。
画像
画像

ミネカエデ。
画像

ウラジロヨウラクも色の変化を楽しめました。
画像
画像
画像

コイワカガミの色が濃くてキラキラ輝いています。
画像

中に1株だけ、白っぽいコイワカガミを見っけ。
画像

今年は、ニッコウキスゲは裏年か? このようなニッコウキスゲが数株しか咲いていないし、小さな蕾が少ししか見当たらない。それとも来た時期が少し早かったのかな?チョット寂しすぎ〜。
画像

赤池。
画像

池の中央の赤い部分を、望遠で最高まで引っ張ると、モウセンゴケでした。
画像

赤池の周りには、イワイチョウ。今が盛りですね〜。
画像
画像

避難小屋に到着。(11:35分)・・・後ろに廻ってみましたが、ニッコウキスゲは全然咲いていません。  
白山展望所でランチをする事にします。
画像

展望所に着くと、なんという事でしょう。白山には雲がかかっていて全然見えません。
奈良から来られた二人の女性と一緒にランチ。
遠くから来られたのに、白山もニッコウキスゲも見られなくてがっかりしていたので、昨年の写真を見せると「凄〜い」と言って驚かれました。「今年は写真で我慢しておきます。」だって!
画像

奈良の女性が下りて行かれると、大阪からの男性が到着、ランチを始めたので しばらく山談義。この男性もなかなか来れないのにと残念がっていました。皆さん今日の天気予報では一日中ピーカンだったので遠方から来られたようです。もちろん私達も今日の予報を信じて登って来たのにな〜。

下山します。(12:20分)
アカモノが賑やかでした。
画像

赤池の中のモウセンゴケを探すはな。肉眼では見える場所には無かったようです。
画像

ミツバオウレンが、マイズルソウの場所に不法侵入しているぞ。マイズルソウの花が咲けないようです。(笑)
画像

赤兎山の山頂迄戻ってきました。経ヶ岳と法恩寺山。
画像

上りで見落とした花を探しながら下山します。

ハクサンシャクナゲ。
画像

ウワミズザクラ。
画像

大長山のガスがとれて山容が見えてきました。
画像

ツクバネソウ。
画像

ミドリユキザサ。
画像

サンカヨウの陰に咲くミヤマカタバミ。
画像

エンレイソウ。
画像

ズダヤクシュ。
画像

ヤグルマソウ。
画像

タチシオデが美しい姿でスッーと立っていました。
画像

シラタマノキ。
画像

登山口に無事に到着。(14:08分)
画像

上の駐車場には、私達の他には2台だけになっていました。
画像


今日は、完全に天気予報に裏切られました。特に白山方面は一日中雲の中で一度も姿を見せなかった。梅雨の晴れ間だから仕方がないですね。
遠くから来られた登山者の方達はさぞかし残念だった事でしょうね。
県外の方とお話をすると皆さんが口をそろえて「福井には良い山が沢山あって良いですね〜。」と言われます。その言葉を聞くと私達は手軽にお花を観に登れることを幸せに思わなくっちゃね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は
この日は、天気の割には展望はダメでしたね。
やはりニッコウキスゲは寂しいですか
昨年が爆発でしたので仕方ないですね。
ここに、ハクサンシャクナゲやシラタマノキが咲くとは知りませんでした。さすがです。
たしかに福井には良い山があっていいですねと言われます。
つか
2017/06/24 17:38
キスゲ蕾、小屋の下などで無かったから今年は裏かなと思ってました。

赤池の中のモウセンゴケを探すはなさんの画像の手前の看板左手すぐ足元の湿地帯にモウセンゴケが咲いているんですが・・・

つかさんの昨年モウセンゴケに花が咲いていたので見てみたいのですが。
コウちゃん
2017/06/24 21:04
はなきちさん、今晩は
ご報告です!!!

toshiは今日、白山に登ったのですが途中からご一緒した大阪の女性は...なんと!!「はなきち二人」の愛読者でした
彼女は去年、天子でお逢いし、よっし〜さんと三人でお話しした方でした
奇跡的に再会してお話ししすると話題は「はなきち」さんでしたよ
お二人ブログが繋がる縁...有難かったです!!!
toshi0113
2017/06/24 21:10
つかさん、こんばんわ。

今年は、ニッコウキスゲは期待してもダメみたいですね。
駐車場の車のNOを見たら、半数が県外NOで関西・東海方面の車でした。福井の山は県外でも人気があるようですね。
赤兎山は、花の種類は多いようで、私達の県外のブログ友の方達もお花を観に来ているようです。
はなきち二人
2017/06/24 22:12
コウちゃん、こんばんわ。

ご指摘の所、昨年咲いていたので探しましたが、見つからなかったので、望遠を使って写真越しにモウセンゴケが観れました。肉眼でみれなかったのが残念です。
はなきち二人
2017/06/24 22:15
toshi0113さん、こんばんわ。

白山でしたか?羨ましいですね。
私達は、体調とお天気次第で 来週か再来週が今年の白山デビューになりそうです。
今年も白山のお花達を楽しみたいと思っていますが、体がもってくれるかが心配です。
はなきち二人
2017/06/24 22:21
赤兎山はお花がいっぱいですね。
はなさんの好きなツバメオモトもバッチリでしたね。
7月になったら行ってみようと思いますが、何か咲き続けていてくれるでしょうか。
一歩二歩山歩
2017/06/24 22:36
一歩二歩山歩さん、おはようございます。

7月の方がお花は期待できると想いますよ。
昨年は7/7に登った時は、ニッコウキスゲとササユリが凄かったですから。
今年は裏年かも?とは思いますが、私達は一寸あわてんぼうだったんだと思います。まあリハビリ登山だと思って登ったんで!諦めもつきます。
はなきち二人
2017/06/25 09:49
きょう八方へ行ってきました。
残雪が多く雪解けが遅いので気になっていましたが
いつもの所にちゃんと咲いていましたよ! 一安心 (^^)/
おさむブログに載せました。見てのぉ。
898のおじさん
2017/06/26 23:24
898のおじさん、おはよう。

偵察、ありがとうございます。7月も楽しみにしてるから状況を見て連絡して下さい。よろしく〜〜。
はなきち二人
2017/06/28 10:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤兎山(1,628m)・・2017年 はなきち二人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる