はなきち二人

アクセスカウンタ

zoom RSS 花の百名山・藤原岳(1,144m)

<<   作成日時 : 2017/04/15 23:13   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 6

2017年4月14日(金)
画像


前夜 二人で食事をしながら、明日もお天気が良さそうだし何処か登ろうか?と相談。
福井の山で観てみたい春の花も今は少なくなってきた事だし、9年ぶりとなる「藤原岳」へ遠征する事にする。

6時に自宅を出発。丸岡IC〜関ケ原IC迄高速を利用後、「藤原岳」の登山口のある、いなべ市藤原町大貝戸の表参道駐車場に到着すると、無料駐車場は既に満車でした。
そこで以前も駐車した、西藤原小学校の前にある駐車場に移動しました。
準備をして、駐車料金(¥300)を無人の料金箱に入れて出発。
画像

今日は、表登山道から登ります。小学校を左へ進みます。
画像

ミツマタとアセビ。
画像

アケビの花。
画像

大貝戸駐車場まで来ると、山友のTK女史・TM女史にバッタリ。文珠山で今日ここへ登る事は聞いていましたがまさか登山道入口で会うとはびっくりです。お二人はお仲間と6人で来たようです。
私達は、後ろからご一緒に出発。(08:51分)
画像

二合目を通過。(09:08分)
画像

ミヤマカタバミ。・・・ここの花はみな小ぶりです。
画像

三合目を通過。(09:18分)
画像

四合目に到着。(09:28分)山友さん達は途中で休憩されたので一足先に進む事にします。
画像

5合目も通過。(09:37分)
画像

ニシキゴロモ。
画像

綺麗に開花したミヤマカタバミ。やはり花が小さいです。
画像

六合目を通過。(09:49分)この辺りから登山道が少し急になってきました。
画像

七合目を通過。(09:59分)ここまで、目新しいお花は見つかりません。
画像

8合目に到着。(10:12分)ここで聖宝寺からの裏登山道と合流します。登山者の皆さんが休憩中です。私達もしばらく休憩。
画像

ここからが今日のお目当て、フクジュソウが見受けられます。
画像
画像

上に上がるにつれて、フクジュソウが増えてきました。
カメラを構えるはな。ここからはお花を楽しみながらゆっくり登る事にします。
画像

フクジュソウは、9年前の記憶に比べ、かなり減っているように感じました。
画像
画像
画像
画像

キクザキイチゲ。小さいですね。きちの爪と大きさを比べてみます。
画像

九合目を通過。(10:40分)
画像

ここからは、石灰岩の間至る所に咲いています。
画像
画像
画像
画像
画像
画像

藤原山荘(避難小屋)の手前から残雪があり、雪解け水で泥んこ道になってきました。
画像

避難小屋に到着。(11:16分)
画像

小屋の前には新しいトイレも出来ていました。少し休憩してから山頂を目指します。
画像

山頂展望台へ。(11:20分)
画像

赤花のアセビが沢山蕾を付けています。
画像

山頂には登山者が見えています。
画像

山頂展望台に到着。(11:38分)・・・暖かい風が心地良いのでここでランチをする事にします。
画像
画像

朝が早かったのでお腹ペコペコです。ランチをしているとTM女史から電話が入り「避難小屋から皆で山頂へ向かいます。」との事。ゆっくり待つ事にします。
皆さんが着いたので、山座同定をしたり一緒に写真を撮ったりして久しぶりの山頂を楽しみました。
画像

そこでセツブンソウを1株しか観れなかったと話をしていたら、山頂に居た方がそこに咲いてるよ〜と教えてくれました。
エッ〜、半信半疑で見に行くと山頂の傍らに何株も咲いているではあ〜りませんか。 教えて頂き、ありがとうございました。
今度は皆で、セツブンソウの撮影タイム。
画像
画像
画像

避難小屋に戻り小屋の後ろを散策します。
画像

すると、白のキクザキイチゲを発見。
画像

これは、薄紫のキクザキイチゲです。
画像

花を探してキョロキョロしてる私達を見て、アマナも咲いてるよと地元の方が教えてくれました。
ヒロハノアマナです。花はやっぱり小さいですね。
画像

下山開始。(13:19分)下山の途中で登ってくる登山者からお花の情報を収集しながら下りました。
8合目にアマナのミニ群生があるから探してみたらだって!
画像

私達は、まだ時間があるのできっと探しますよ。・・・見っけ
画像

ミノコバイモも咲いているよってまたまた情報キャッチ。咲いている場所を聞いたもののなかなか探せない。
すると、「何を探してるの」ってお言葉。「ミノコバイモが咲いているって聞いたんですが」って答えると そこに咲いてるよと案内して頂きました。
此処のミノコバイモは、色白で可愛かったです。
画像
画像

その近くで、ヒトリシズカも咲いていました。
画像
画像

お花を探しながら表登山道の登口に戻ってきました。
画像

ここで、TK女史・TM女史とお別れ。途中、ご一緒出来て楽しかったです。
又、ホームグラウンドの「文殊山」でお会いしましょう。

駐車場への帰り道で、オニシバリの花を見っけこの花は、「下市山」に咲くナニワズとチョット似た花ですね。
画像

駐車場に到着。(15:15分)
画像


今日は、9年ぶりの4回目の「藤原岳」でした。以前に比べフクジュソウの数が少なくなってしまったようだ。下山中、地元の方に出会いお話を伺うと、フクジュソウの盗掘が激しくこのままでは「花の百名山」の名もなくなってしまうのでは?と心配されておられました。私達もそうですが、遠方から「藤原岳のフクジュソウ」を楽しみに訪れる登山者の為にも、
写真に収めるだけにしてほしいですね。! 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
太陽に向かってすくっと立っているフクジュソウの姿が大好きです♪
山で咲いててこそ美しいのに、盗掘なんてヤマヤのすることでしょうか
先日も鯖江経ヶ岳でイチリンソウの群落の盗掘があり悲しく思っています

昨日、初めて天子山に登りました
お花がいっぱい咲いてて大感激でした
情報ありがとうございます♪
みっちゃん
2017/04/17 08:42
久しぶりに藤原岳のフクジュソウを見せてもらいました。やっぱり綺麗で可愛いですね!そろそろ開山1300年の登頂に向けて、足を作らないと思います。待っててください。
N君
2017/04/17 11:26
みっちゃんさん、こんにちわ。

下山中に地元の人が盗掘が多くて激減したと嘆いていました。どうもプロらしいですよ。なお腹が立ちますね。
天子山も最近メジャーになって来たのでチョット心配しています。
はなきち二人
2017/04/17 15:06
N君 こんにちわ。

藤原岳、懐かしいでしょう。
復活待ってますよ。ただ焦らないでね。
はなきち二人
2017/04/17 15:08
連日の花巡り、すごいですね。
フクジュソウなど北谷のもなかなか見れないのでタンポポで我慢です(泣)
「はなきちの花百名山」の刊行はいつですか?
予約します。(笑)
つか
2017/04/17 15:11
つかさん、こんばんわ。

きちも花に興味を持った頃は、福寿草もタンポポも黄色い花でした。(大笑)
「はなきちの花百名山」の刊行ですか、考えてみます。(大うそ)
花の名前を100も知らないのに。
私達は、つかさんや山友達の情報を頼りに花の後追いをしているだけですから。
これからもいろいろ教えて下さいね。


はなきち二人
2017/04/17 20:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
花の百名山・藤原岳(1,144m) はなきち二人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる