はなきち二人

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪の、富士写ヶ岳(941m)

<<   作成日時 : 2017/03/19 22:58   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年3月19日(日)
画像
富士写ヶ岳の山頂で ランチをする登山者達


今日も一日中、お天気が良さそうだ。今年は未だ登っていない「雪の富士写ヶ岳」で、二人で遊んできました。

我谷の駐車地に着くと、思っていたより車が少ない。私達は7番目です。
画像

準備をして、赤いつり橋を出発。
画像

富士写ヶ岳の登山口を出発。(08:35分)
画像

富士写ヶ岳は、いきなりの急登が始まります。
画像

鉄塔に到着。(08:59分)・・・この辺りから登山道が雪道になりました
画像

登山道の雪は、締まっていてスパイク長靴でOKです。
画像

前方に前山が見えてきました。
画像

ブナ林を登って行くが、風もなく歩き易い。
画像

尾根に取り付きました。
画像

富士写ヶ岳の山頂が見えています。山頂をバックに記念写真。
画像

シャクナゲの蕾が沢山付いています。開花の時期が楽しみです。
画像

山頂直下のブナ林の急登。あと少し
画像

前山との分岐に出ました。もうすぐ山頂です。
画像

山頂に到着。(10:33分)・・・山頂には、日曜日の割りには登山者が少ないな〜。
山頂の標識や「深田久弥さんの写真入りの方位盤」も雪に埋まっています。おそらく 2m位の積雪だろうか?
画像

山並みも少しガスっていて、ちょっと残念。
画像
画像

雪の山頂で、ランチタイム。・・・いつものようにとカップ麺。なんか最近の昼食は、いつも同じメニューみたい?? っていう事は、山ばっかり行ってるって事か。(笑)
画像

山頂の雪だるまも登山者が少なくて、ちょっと寂しそうですね〜。
画像

あまり景色も楽しめないので下山します。チョットその前に、火燈山方面をバックに登頂証拠写真。
画像

楽しくランチをしているグループに 下山開始。(11:21分)
画像

ブナ林を下ります。雪がザラメ状態になってきたので滑るので慎重に!
画像

尾根まで下りてチョット一息。
画像

振り返って。
画像
画像

きちも、サイン。
画像

はなは、ストックを上げて ガッツポーズ。
画像

シャクナゲの蕾。
画像

下まで下りてくると、雪が溶けて泥んこ状態の道が出てきます。
画像

鉄塔まで下りてきました。(12:33分)
画像

登りの時から抜きつ抜かれつだった地元の人の80歳の昔のお嬢さん、足取りが軽く私達を抜いて行きました。凄いな〜、私達も80歳まで山に登れたら最高だろうな〜!今日は素晴らしいエネルギーをいただきました。
画像

登山道には、雪もなくなってちょっと安心、ゆっくり下ります。
画像

吊り橋が見えてきました。
画像

登山口に到着。(12:47分)・・・無事に戻ってきました
画像

赤いつり橋を渡って。
画像

駐車地に到着。(12:51分)・・・ここで、80歳の昔のお嬢さんとしばらくお話。そのお年まで元気に登れる秘訣を聞くと、とにかく間を開けないで続ける事ですとの事。パワーを貰いました。
画像


ますます、山歩きにハマっていく 二人です 山っていいな〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪の、富士写ヶ岳(941m) はなきち二人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる