はなきち二人

アクセスカウンタ

zoom RSS 通算90回目の「文殊山」・・下山で、アレッ やっちまったよ〜!

<<   作成日時 : 2017/02/13 22:53   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2017年2月13日(月)時々
画像


  同行者 : SIBAさんご夫婦・中ちゃん

ここ数日雪が降ったりして天気が悪かったので、家から出る気にならなかった。
今日は久しぶりに天気も落ち着いていそうなので、SIBAさんご夫婦・中ちゃんを誘って 5人で「文殊山」へ出かけました。

駐車場には、小雪が舞う中 約20台の車が駐車していました。皆さん山馬鹿ですね。
画像

準備をして歩き始めると雪が舞ってきました。
画像

二上の登山口を出発。(10:23分)
画像

H地点を通過。(10:42分)
画像

岩清水。
画像

今日は、福井市内の田んぼも真っ白です。
画像

この辺りからは、登山道の雪が締まっていて歩き易い。
画像

七曲り合流点を通過。(10:52分)
画像

いつも この文殊霊泉入口辺りから積雪が増えるようですね。
画像

小文殊に到着。(11:03分)
画像

小文殊で下山してきた、TK女史SKご夫婦とお会いして、先日の六所山で写した集合写真をお渡しして、しばらく立ち話。「又、ご一緒しましょうね」と言ってお別れ
画像

今日は歩いていても、油断すると上から雪爆弾が落ちてきます。
画像

大文殊に到着。(11:21分)
画像

今日のお天気では、白山等の山並みは望めませんよね〜。
画像

落雷炎上の杉も、雪に覆われていました。
画像

お御堂で御参り。
画像

お御堂の温度計は、3度を指していました。
画像

外では寒いので、会議室で簡単に カップ麺とおにぎりで ランチの時間。 ノンアルコールのおまけ付は、当たり前〜。(笑)
簡単なランチの後は、コーヒータイム。 ここで中ちゃんの手作りの、苺大福の差し入れ。<
画像

大福の中からは、大きな苺が・・・辛党のきちも、口に入れて、美味〜い美味じゃって言いながら 2個も食べてしまいました。
画像

もう今日は、いくら待っていても山友は上がって来ないようなので下山します。(12:02分)
画像

今日は、雪が降ったり止んだりの繰り返し。
画像

七曲り合流点迄戻って、先日初めて下りた「帆谷コース」を下りる事にしました。SIBAさんご夫婦・中ちゃんは初めてのコースです。今日は、まったくトレースが付いていませんがツボ足でも何とか下りれるようだ。(12:21分)
画像

皆で下りれば怖くない・・・なんちゃって、先日の記憶をたどりながら杉林を下りて行きます。
画像

途中から、なんか先日下りたコースとは、違うような気がするよ〜。
そんな事を想いながら下りて行くと林道に出てしまった。積雪で登山道の分岐を見落としたようだ。
きちのiphoneで検索すると、この林道を下りると北山町に出れるようだ。
画像

途中の竹林。雪の重みで竹が綺麗に彎曲に整列している。こんな光景を見たのは 5人共初めて
画像

林道を下ってくると、御地蔵さん達が私達を出迎えてくれました。(12:52分)
私達は、途中で道を間違えて「北山コース」を下りてしまったようです。いつも登っている文珠山だから良かったものの、知らない初めての山だったら大変な事ですネ。
画像

雪道は油断したらダメだな〜って話しながら、北山町から二上の駐車場迄、ゆっくり下道を歩きました。
画像

二上の駐車場に到着。(13:22分)
画像

駐車場から、山頂を見上げると、「天空の大文殊」なんてね。(笑)
画像


今日は、6日ぶりの山歩き。「雪の文珠山」を楽しんで来ました。チョットした油断から 思いがけず初めての「北山コース」を下りちゃって、良かったのやら?悪かったのやら?
でも、いつも登っている文珠山だから良かったものの、経験のない山だったら 登山道を間違えたと気が付いたら 間違えた地点まで戻るのが鉄則でしょうね。
今日は、楽しかった山歩きが出来たけど、反省させられる1日にもなりました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
帆谷コースは雪がなくても
分かりにくいコースですね
しかし新しい発見もあってよかったですね
清水
2017/02/14 14:55
清水さん、こんばんわ。

先日、山友の案内で帆谷コースを下りた時には、解りやすいと想っていたのですが、やはり積雪で知らず知らずのうちに登山道を外れたようです。それでも林道に出た時にはチョット安心しました。
下道も30分で駐車場に戻れたので良かったです。貴重な体験をしました。
清水さんの体調は、もう戻られたのかな?
はなきち二人
2017/02/14 17:52
いや〜〜すごいじゃありませんか!!
私はまだ北山コースは歩いたことありません。写真を見せてもらうと雰囲気があってよさそうですね。
今度試してみます。
ヤーイノヤイ
2017/02/18 00:02
ヤーイノヤイさん、おはようございます。
先日ヤーイノヤイさんに案内して頂いた道を歩いた筈なのに、ドジってしまった結果が北山コースでした。
下道歩きは、30分でした。
はなきち二人
2017/02/18 07:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
通算90回目の「文殊山」・・下山で、アレッ やっちまったよ〜! はなきち二人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる